『監督指導』の労働関連ニュース

2022.02.22 【安全スタッフ ニュース】
187事業場で労基法違反が発覚 過重労働解消へ重点監督 長野労働局

 長野労働局は、令和3年11月に実施した「過重労働解消キャンペーン」における重点監督の結果をまとめた。監督指導を行った246事業場のうち、187事業場(違反率76%)で違法な時間外労働などの労働基準関係法令違反が発覚している。  違反が認められた187事業場のうち、時間外・休日労働の実績が最も長い労働者で、時間外労働などが1カ月80時間を……[続きを読む]

2022.01.23 【安全スタッフ ニュース】
建設現場の半数に安衛法違反 下請けへ適切な指示怠る 山梨労働局

 山梨労働局は昨年12月1~14日に集中的に実施した建設現場一斉監督指導の結果をまとめた。立ち入った114現場中、53現場(違反率46.5%)に労働安全衛生法違反が見つかり、是正指導をしている。主な法令違反では、元請けが下請けに対して適切に指導をしていない現場が36現場あったほか、墜落の危険がある場所に手すりなどを設けていない(20現場)……[続きを読む]

2021.12.27 【安全スタッフ ニュース】
約半数の建設現場で安衛法違反 元方の「指導なし」が目立つ 山形労働局

 山形労働局は、建設工事現場に対して今年10月に行った一斉監督結果を発表した。労働災害による死傷者が増えている建築工事を中心に重点的な現場監督を実施したもので、146現場のうち69現場(違反率47.3%)で法違反が見つかり、是正指導をしている。主な違反内容では、関係請負人等が労働安全衛生法に違反しないように元方事業者が必要な指導を行ってい……[続きを読む]

2021.12.13 【労働新聞 ニュース】
年末年始 労働災害防止向け集中指導 東京労働局

 東京労働局(辻田博局長)は、今年12月1日~来年1月30日を「年末・年始Safe Work推進強調期間」に設定し、労働災害防止に向けた重点的な取組みを開始した。死亡災害が増加している建設業を対象に、工事現場の集中的な監督指導を展開するほか、同労働局幹部による大規模現場へのパトロールを実施する。  同労働局管内の今年の死亡災害は、11月2……[続きを読む]

2021.11.18 【労働新聞 ニュース】
過重労働防止へ改善事例集 出社繰下げ残業削減 松本労基署

管内の好対策まとめる  長野・松本労働基準監督署(中川賢一署長)は、管内の事業場から長時間労働の改善策を収集し、事例集を作成した。過重労働解消キャンペーンに合わせて取りまとめたもので、強化する監督指導のなかで活用する。夕方以降に業務が集中するため出勤時刻を繰り下げたケースや、固定残業制をやめて残業代との差額を賞与に組み入れたケースなどを盛……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。