『厚生労働省』の労働関連ニュース

2022.07.08 【Web限定ニュース】
優れた活動を他事業場の模範に 安全衛生大臣表彰で栄誉称える 厚労省

 厚生労働省は7月1日、令和4年度安全衛生厚生労働大臣表彰中央表彰式を開催した。優良賞17事業場と功労賞1人に深澤陽一大臣政務官が表彰状を手渡し、「優れた経験やノウハウによって安全水準の向上に努めてほしい」と栄誉をたたえた。  受賞者を代表して信越石英(株)郡山工場(福島県郡山市)の佐藤彰工場長が、「受賞を機に、さらなる職場の安全管理、衛……[続きを読む]

2022.06.24 【安全スタッフ ニュース】
転倒・腰痛防止へ共同体設立 土田晃之さんがアンバサダーに 厚労省

 厚生労働省は労働災害の防止の取組を進めるための「従業員の幸せのためのSAFEコンソーシアム」を設立した。転倒・腰痛等の労働災害の増加に歯止めをかけるため、「Safer Action For Employees(SAFE)」を旗印に、労働災害防止に向けた機運の醸成や行動変容のための取組みを進める。6月20日に開いた設立記者発表会には、活動……[続きを読む]

2022.05.06 【安全スタッフ ニュース】
歩行イベントで運動促進 職場のアイデアを事例集に 厚労省

 厚生労働省が国民の健康づくりをサポートするために進めている「スマート・ライフ・プロジェクト」は、プロジェクトに参加する企業の健康づくりのアイデアを事例集にまとめた。運動、食生活、禁煙、健康・検診の4テーマで、コストをかけずに手軽に実施できる取り組みを掲載している。三幸土木㈱では、歩数アプリを活用してウォーキングイベントを開催。賞品を用意……[続きを読む]

2022.03.09 【安全スタッフ ニュース】
石綿調査報告制度が開始 対象工事は事前準備を 厚労省

  大気汚染防止法の改正による石綿事前調査結果報告開始を間近に控え、厚生労働省、環境省などが報告システムの利用準備を呼びかけている。現在、建築物などの解体・改修工時を行う元請業者・自主施工者に義務付けられている石綿の事前調査について、今年4月1日以降に着工する工事から新たに調査結果の報告を義務付けるもので、床面積80平方メートル以上の建築……[続きを読む]

2022.01.25 【安全スタッフ ニュース】
粉じん障害防止でオンライン講習 厚労省 事業主の法定義務を解説

 厚生労働省は、粉じんばく露防止対策に関する無料オンライン講習を1月25日から期間限定で公開している。粉じん障害防止対策の推進の一環として、特設ウェブサイト上での専門家による講習動画を配信するもので、粉じん作業を行う事業主や現場管理者、衛生管理担当者、安全衛生推進者、作業者などを対象としている。  講義内容は、粉じんに関する法令のほか、マ……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。