『労働安全衛生コンサルタント』の労働関連ニュース

2015.08.01 【安全スタッフ】
【特集2】安特衛特職場改善の“好機”に 指定事業場から優良事業場へ/鈴木 信生

 安全衛生管理に問題のある事業場が専門家の指導によって優良事業場へと生まれ変わる――。カギとなるのは、労働局などの指導を受けた際に「社内改善の良いチャンス」と捉えるトップの姿勢だと、鈴木信生労働安全衛生コンサルタントはいう。外部専門家の目として、「安全衛生管理特別指導事業場」の指導を行ってきた鈴木コンサルタントに、指導の経験談を交えながら……[続きを読む]

2015.07.01 【安全スタッフ】
【特集2】専門家集団が建設業の発展を 勉強会で相互研さん リスクアセス普及に協力/建設災害防止研究会(略称:KSBK)

 労働安全衛生コンサルタント会岡山支部に在籍していたメンバーが中心になって、平成12年に建設災害防止研究会(中嶋和夫創設)を設立した。勉強会や現場見学会を中心に、お互いのレベルアップを図っている。建設業の発展を目的に結成して15年が経つ。活動が業界に浸透してきたことで中国・四国地域での認知度が高まった。建災防岡山県支部が主催する「リスクに……[続きを読む]

2014.10.15 【安全スタッフ】
コンサルタント登録料を値下げ 厚労省

 厚生労働省は、労働安全衛生コンサルタントの登録手数料を現行の3万円から2万円へと引き下げる。申請者一人あたりの収支差と現行手数料とを評価した結果、実際に要する費用と手数料との乖離が大きいとして額を見直した。作業環境測定士についても、現行の2万5800円を2万円に引き下げる。今月中にも改正のための政令を公布する。[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ