『休日』の労働関連ニュース

2020.09.10 【労働新聞】
自動車運送業 働きやすい職場へ認証制度 運転者の確保後押し 国交省

労働時間・健康管理を審査  国土交通省は、トラック、バス、タクシー事業者における職場環境改善の取組みを可視化する「働きやすい職場認証制度」を創設した。自動車運送事業者の人材確保を後押しするのが狙い。労働時間・休日や、心身の健康などの分野について、一定の要件を満たした事業者を認証する。認証は、取組みの達成状況に応じて「一つ星」~「三つ星」の……[続きを読む]

2020.04.15 【労働新聞】
離職率連続減めざす 新たな「工程表」を策定 全建 女性活躍

 一般社団法人全国建設業協会(近藤晴貞会長)は、3つの柱で構成する「地域建設業における女性の定着促進に向けたロードマップ」を策定した。今後5年間に推進すべき事項を明らかにしたもので、期間中は「女性の入職者に対する離職者の割合」を毎年下げ続けていくなどの目標を掲げている。  新ロードマップの柱としたのは、…[続きを読む]

2020.02.01 【安全スタッフ】
土日閉所が基本 作業所の76%に 日建連調べ

 (一社)日本建設業連合会は、「週休二日実現行動計画2019年度上半期フォローアップ報告書」を取りまとめた。「土日閉所を基本とした作業所」の割合は76.1%(1万43現場)、「土日閉所を基本としない作業所」の割合は23.9%(3160現場)となった。[続きを読む]

2019.11.12 【安全スタッフ】
【トピックス】これで解決!シゴトとココロの問題 問題にする前に丁寧に話を聞く

 日々の業務に忙しく、管理的立場にいても、心の健康問題に目を向ける余裕がなくなりがちだ。そこで、弊社では「これで解決! シゴトとココロの問題」という番組をWebサイトで配信し、よりシンプルな語り口で具体的なノウハウを示している。今回のテーマは、「熱心な上司がLINEで部下を管理したら体調不良が続出」。法政大学の廣川進教授(臨床心理士)は、……[続きを読む]

2019.10.31 【労働新聞】
公共工事 休日確保・天候を考慮 長時間労働解消へ 入契法適正化指針など改正

施工時期の平準化推進も  政府は、建設業における働き方改革の推進などに向けて、公共工事の発注者などの講ずべき措置を定める改正入札契約法適正化指針と改正公共工事品質確保法基本方針を閣議決定した。改正入契法指針では、施工に必要な工期を確保するため、週休2日を含めた休日・準備期間・天候を考慮した工期設定を新たに盛り込んだ。改正品質確保法基本方針……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ