『一時金』の労働関連ニュース

2024.06.05 【労働新聞 ニュース】
育休1年取得で応援者に40万円 都築電気

 法人向けのシステム構築やICT導入支援を行う都築電気㈱(東京都港区、江森勲代表取締役社長)は、産前産後・育児休業取得者の業務を代替する従業員に、最大40万円の一時金を支給する。  「少なくとも1カ月以上のまとまった期間、同僚に…[続きを読む]

2024.05.03 【Web限定ニュース】
5年年末の賞与 0.7%増の39.6万円に 支給月数は1.05カ月 厚労省・集計

 厚生労働省は、令和5年年末賞与の支給状況を取りまとめた。支給事業所(事業所規模5人以上)における労働者1人平均額は39万5647円で、前年同時期と比べて0.7%増加している。  年末賞与は毎月勤労統計調査のなかで調べたもの。5年11月~6年1月の「特別に支払われた給与」のうち、賞与として支給された給与を集計している。  平均賞与額を産業……[続きを読む]

2024.02.26 【労働新聞 ニュース】
賃上率3%超が4割 中小の来年度見通し調査 日商

 令和6年度の賃上げ率を「3%以上」にする見通しの企業が約4割に――日本商工会議所(小林健会頭)は、中小企業の賃金に関する調査を取りまとめた。6年度の「賃上げを実施予定(定昇含む)」と回答した企業は61.3%(前年比3.1ポイント増)だった。そのうち、予定している賃上げ率が「3%以上4%未満」なのは17.3%で、「4%以上5%未満」、「5……[続きを読む]

2024.02.22 【労働新聞 ニュース】
主要大手の要求水準 平均で総額1万8000円超 引上げ率5.51%に 自動車総連

ダイハツは改善分求めず  自動車総連(金子晃浩会長)は2月14日、メーカー部会の大手12組合が同日提出した要求内容を明らかにした。平均賃金要求については、うち10組合の単純平均で総額1万8320円(定昇分含む)に上り、率では5.51%に当たるとしている。トヨタ労組は要求内容を非公開とし、ダイハツ労組は賃金改善分を要求しなかった。多数の労組……[続きを読む]

2024.02.17 【Web限定ニュース】
2023年の年末一時金 1.1%増の88万円に 製造業は横ばい 愛知県・集計

 愛知県がまとめた「2023年 年末一時金要求・妥結状況調査結果」によると、平均妥結額(加重平均)は前年比1.1%(9455円)増の87万7584円だった。月数では2.69カ月となり、0.02カ月アップしている。  産業別では、製造業が91万4238円(0.5%増)、非製造業が71万817円(6.5%増)だった。金額では20万円近く開きが……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。