社員に分かりやすいコスモス運用目指す 山英建設が認定取得

2013.03.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 建設業労働災害防止協会は1月30日、山英建設㈱(山梨県・都留市、武井昭夫代表取締役)に対して建設業労働安全衛生マネジメントシステム(コスモス)の新規認定を行った。

 山英建設では、社員や作業員が理解しやすいシステムを目指しコスモスを運用。従業員の意欲も高まり、ここ1年は災害防止協議会への出席率100%が続くなど効果が表れている。

平成25年3月1日第2181号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ