【今週の視点】両立支援で管理職増えず

2017.11.16 【労働新聞】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

転勤のみ限定型へ 一時的な回避が可能に

 転居のリスクを一時的に回避できる働き方を模索する動きが広がっている。職務内容等を制限しない地域限定区分を設け、そのままでもマネージャーになれたり、従来コースへの復帰を促す試みが増えてきた。両立支援の先にある第二の壁の打破に向け、管理職の養成にも男女を問わず年功序列にも縛られない柔軟さが求められている。…

この記事の全文は、労働新聞電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成29年11月13日第3136号7面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ