人手不足進み品質の低下も 沖縄公庫調べ

2015.04.20 【労働新聞】

 沖縄県で半数の企業が人手不足に陥っているか、今後不足する懸念を持っていることが、沖縄振興開発金融公庫の調査で分かった。建設業では資格や技術を持つ人も不足している。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成27年4月20日第3013号3面

あわせて読みたい

ページトップ