『DX』の労働関連ニュース

2022.07.01 【安全スタッフ ニュース】
安全衛生DX開発は業界で協力が効率的 建災防・報告書公開 NEW

 建設業労働災害防止協会は、メンタルヘルス対策とICT活用による労働災害防止対策に関する総合的な知見を取りまとめ、具体的な解決方法と将来的な展望を示した「建設業における労働安全衛生管理DXの方向性に関する円卓会議報告書」をウェブで公開した。安全衛生DX(デジタルトランスフォーメーション)の開発について、業界全体で協力していくことが効率的と……[続きを読む]

2022.06.28 【安全スタッフ ズームアップ・スポット・トピックス】
【フォトレポート】最新の建設技術が集結 停止制御機能で接触防ぐ 「仮想キャブ」から遠隔操作/建設・測量生産性向上展 NEW

 建設・測量生産性向上展実行委員会は5月25日~27日の3日間、建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)を幕張メッセ(千葉市)で開催した。最新の建設技術が集結する国内最大級の展示会で、建設DXや人手不足解消に向けた製品などを数多く紹介。屋外展示場では、人が近づくと重機が停止し接触事故を防ぐシステムや「仮想キャブ」から遠隔で操作する技術……[続きを読む]

2022.06.13 【労働新聞 ニュース】
裁量制の対象拡大へ 経団連が22年度事業方針

 労働時間と成果が比例しない働き手の能力発揮を可能とする労働時間法制の実現へ――経団連は、2022年度事業方針をまとめた。働き方の変革と人への投資などに重点的に取り組むとしている。裁量労働制の対象拡大の早期実現などをめざす。  労働時間法制の見直しのほか、成長分野・産業などへの円滑な労働移動に資する環境整備の働きかけや、…[続きを読む]

2022.06.06 【労働新聞 ニュース】
DX推進へ無料講座 中小に育成プラン提案 東京都

 東京都は、都内中小企業におけるDX人材の育成を促すため、支援事業を創設した。DX導入の進め方が分からない企業を対象に、無料の育成プログラムを提供する。専門コンサルタントを派遣して学習計画を作成し、従業員が必要なスキルを身に着けるためのオンライン講座を開設する。  講座は、業務効率化コースなど全4コースを用意し、…[続きを読む]

2022.05.10 【安全スタッフ ニュース】
職種別災害リスク把握へ 新ヒヤリハットDX化で 建災防

現場の課題教育に生かす  建設業労働災害防止協会は、建設業における安全衛生管理DX(デジタルトランスフォーメーション)の方向性に関する報告書を取りまとめた。ヒヤリハットを事故や災害に至らなかった理由や回避できた能力などの観点からとらえ直した「新ヒヤリハット報告」をデジタル化し、業界展開した場合のメリットについて、年齢・経験年数・職種など属……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。