『製造業』の労働関連ニュース

2024.05.16 【労働新聞 ニュース】
14次防効果検証 災害発生企業の取組み把握 再発防止指導を活用 厚労省 NEW

被災者にウェブ調査も  厚生労働省は、令和9年度までを取組み期間とする第14次労働災害防止計画で掲げた企業の取組み目標(アウトプット指標)が、災害減少などの数値目標(アウトカム指標)に結び付いているかどうかの効果検証を進める。企業での転倒防止対策などの実施状況と災害発生の関係性を明確にするため、事業場全体の取組み状況に加え、災害発生事業場……[続きを読む]

2024.05.16 【労働新聞 ニュース】
卒煙推進 無料でプログラムを提供 保健師が面談指導 愛三工業 NEW

就業時間外含めた支援へ  自動車部品製造業の愛三工業㈱(愛知県大府市、野村得之代表取締役社長)は、2025年度までに従業員喫煙率を20%以下にする目標を掲げ、医療用アプリを通じて保健師などの指導が受けられるオンライン禁煙支援プログラムの無料提供を開始した。18年から受動喫煙防止を呼び掛け、20年には敷地内全面禁煙を実施しており、喫煙率は0……[続きを読む]

2024.05.13 【労働新聞 ニュース】
技術開発の新拠点 働く環境選べる仕様に 太陽インキ製造 NEW

 太陽インキ製造㈱(峰岸昌司代表取締役社長)はエレクトロニクス事業における需要と社員の増加を受け、埼玉県嵐山町に技術開発センターを開設した。1~3階をラボ、4~6階をオフィスとし、所属する120人が働きやすい空間を整備した。  オフィスには…[続きを読む]

2024.05.03 【Web限定ニュース】
5年年末の賞与 0.7%増の39.6万円に 支給月数は1.05カ月 厚労省・集計

 厚生労働省は、令和5年年末賞与の支給状況を取りまとめた。支給事業所(事業所規模5人以上)における労働者1人平均額は39万5647円で、前年同時期と比べて0.7%増加している。  年末賞与は毎月勤労統計調査のなかで調べたもの。5年11月~6年1月の「特別に支払われた給与」のうち、賞与として支給された給与を集計している。  平均賞与額を産業……[続きを読む]

2024.04.22 【労働新聞 ニュース】
ベア1万円に届かず 前年比3300円増 本紙集計

 本紙が把握・掲載してきた賃上げの最終集計(4月12日現在)によると、平均賃金方式に基づく賃上げ総額(定期昇給分を含む)は、347組合の単純平均で1万3850円となった。前年実績の平均9724円と比較すると、約4100円伸びている。  月例賃金に対する賃金改善分(ベースアップのほか、手当増額なども一部含む)は、379組合の平均で…[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。