string(52) "/news/news_tag/%E6%9B%B8%E9%A1%9E%E9%80%81%E6%A4%9C/"
string(8) "news_tag"

『書類送検』の労働関連ニュース

2018.07.18【労働新聞】
15カ月にわたり搾取 保険会社代表を送検 新宮労基署 NEW

 和歌山・新宮労働基準監督署(森美大署長)は15カ月にわたり労働者1人の賃金の一部を搾取したとして、南紀保険グループの代表を労働基準法第6条(中間搾取の排除)違反の疑いで和歌山地検新宮支部に書類送検した。搾取した賃金は計94万1871円に上る。同グループは保険の代理店を運営しているが、搾取は同代表が個人で行ったものであり、法人は送検対象と……[続きを読む]

2018.07.11【労働新聞】
36協定届出なく残業 技能実習生8人に対し 岐阜労基署

 岐阜労働基準監督署(松原川史署長)は、技能実習生に違法な時間外労働をさせたとして、婦人服縫製業の見須縫製㈱(岐阜県羽島市)と同社代表取締役および賃金計算担当者の計1法人2人を労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで、岐阜地検に書類送検した。 同社は、平成29年7月からの2カ月間、36協定の届出をせずにミャンマー人、中国人の外国人技能実……[続きを読む]

2018.06.13【労働新聞】
1日9時間半も残業 飲食チェーンを送検 泉大津労基署

 大阪・泉大津労働基準監督署(寺村晃久署長)は、違法な時間外労働をさせたとして、和食レストランやホテルなどを運営する㈱フラット・フィールド・オペレーションズ(大阪府泉大津市)と同社総務部長を労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで大阪地検に書類送検した。 同社は、平成29年1月1日~6月17日の間、総務や経理の労働者2人に対し、36協定……[続きを読む]

2018.05.25【労働新聞】
地山崩壊で死亡災害 計画どおり組まず送検 上野労基署

 土止めの設置中に地山が崩壊し、労働者1人が補強材に首を挟まれ死亡した労働災害で、東京・上野労働基準監督署(尾城雄二署長)は㈱森工業(東京都葛飾区、大嶋悟代表取締役)と同社の現場代理人を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで東京地検に書類送検した。死亡したのは送検された現場代理人だった。……[続きを読む]

2018.05.10【労働新聞】
年間送検数900件割る 監督官は微増で推移 厚労省28年

事件処理に大きな労力 厚生労働省がこのほどまとめた平成28年労働基準監督年報によると、悪質・重大な法令違反として検察庁へ送検した件数は年間900件を割り、890件に留まった。送検件数は、長期的に減少傾向にあるのが実情である。10年ほど前までは、1200~1300件に達していたが、27年に1000件を割り込んでいた。送検を担当する労働基準監……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ