『パトロール』の労働関連ニュース

2022.02.25 【安全スタッフ ズームアップ・スポット・トピックス】
【トピックス】大規模道路工事現場をパトロール ベテランがアドバイス 重機作業での災害防止図る/仙台建設労務管理研究会顧問会

 仙台建設労務管理研究会顧問会(新庄秀克会長)は1月21日、小名浜道路山田工事(施工:五洋建設・東亜建設工業小名浜道路山田工事特定建設工事共同企業体)で拠点パトロールを実施した。顧問会メンバーによる経験豊かなベテランの目で、現場をチェックし災害防止へアドバイスをするのが活動の目的だ。今回のパトロールでは、総延長2446mの大規模な自動車専……[続きを読む]

2022.02.16 【安全スタッフ ニュース】
労災増加歯止めへ 製造業パトを実施 神奈川労働局

 神奈川労働局(川口達三局長)は1月17日、アサヒビール神奈川工場で井上健労働基準部長による製造業パトロールを実施した。当日は、新型コロナウイルス感染症予防策や転倒防止対策を視察。食堂の消毒キットや靴底の摩耗状態が分かる「見える化」に配慮した取組みを確認した(写真)。  同労働局管内の製造業の休業4日以上の死傷者は、昨年12月末現在で10……[続きを読む]

2021.12.08 【安全スタッフ ニュース】
トンネル工事現場で緊急パトロール 発破作業の安全対策を確認 三重・伊勢労基署

 三重・伊勢労働基準監督署(古市泰久署長)は11月16日、「一般国道 167 号(磯部BP)恵利原五知トンネル工事」(施工:前田・稲葉・磯部特定建設工事共同企業体)の現場で緊急安全パトロールを実施した。三重県内の建設工事現場で死亡災害が続いていることなどを受けたもので、ダンプトラックによる災害や落盤など重篤な災害が起こる可能性が高いトンネ……[続きを読む]

2021.11.26 【労働新聞 ニュース】
年末年始無災害めざし運動展開 中災防

 中央労働災害防止協会は、今年12月~来年1月15日にかけて、令和3年度・年末年始無災害運動を展開する。各事業場において、作業前点検の実施や、フルハーネス型墜落制止用器具といった保護具の点検、労働者の健康状態の確認を徹底していくとした。  中災防によると、今年は、小売業や社会福祉施設、陸上貨物運送業などにおける死傷災害の増加傾向が浮き彫り……[続きを読む]

2021.10.07 【労働新聞 ニュース】
労災抑制へ声かけ運動 コロナでパトできず 栃木労働局

2000件超えに懸念高まり  栃木労働局(藤浪竜哉局長)は、急増する労働災害への対策として今夏に100日限定で取り組んだ「Aない声かけ運動」を10月から再開した。新型コロナウイルスの影響でパトロールなどの対策を打ち難い状況が続くなか、管内企業に改めて自主的な安全対策を促す。4月末現在で前年比34%増だった発生ペースは、第一弾の運動により2……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。