『パトロール』の労働関連ニュース

2021.07.08 【安全スタッフ】
大規模現場をパトロール 死亡災害増加で安全管理確認 東京労働局・建災防東京支部

 東京労働局(土田浩史局長)は6月24日、死亡労働防止のための集中的取組み「SafeWork TOKYO建設死亡災害緊急対策」の一環として、大規模工事現場の安全衛生パトロールを行った。建設業労働災害防止協会支部との合同によるもので、都内の大規模工事現場を巡視した。  巡視に先立って行われた出陣式では、小島敬二労働基準部長が挨拶し、「建設業……[続きを読む]

2021.06.07 【安全スタッフ】
建設業の死亡災害が倍増 大規模現場に緊急パト実施へ 東京労働局

 東京労働局(土田浩史局長)は6月1日、建設業の死亡労働防止のための集中的取組み「SafeWork TOKYO建設死亡災害緊急対策」を開始した。7月31日までの取組期間中、管内の大規模建設工事現場を対象にした中心とした緊急パトロールなど労働局、労働基準監督署による集中的な指導を行う予定としている。今年1月~5月19日までの建設業の死亡者数……[続きを読む]

2021.06.03 【労働新聞】
行動災害撲滅へ声かけ運動 職場に自主対策要請 栃木労働局

100日限定で全業種対象  栃木労働局(藤浪竜哉局長)は、4月末現在の労働災害発生件数が前年比で3割増と急増していることから、独自の緊急対策「Aない声かけ運動」に乗り出す。危ない行動をしない、させないを職場内で呼び掛け合うよう求めるもので、8月末までの100日間限定で展開し、“行動災害”の撲滅を狙う。管内では初めてとなる全業種、全事故の型……[続きを読む]

2020.12.09 【安全スタッフ】
年末年始に集中パトロール 事業者へ災害防止要請も 東京労働局

 東京労働局(土田浩史局長)は、年末・年始Safe Work推進強調期間として12月から来年1月にかけて事業者へ労働災害防止を呼びかけている。期間中には、管内の労働基準監督署による集中パトロールを行い事業場の安全気運向上を図る。また、関係事業者団体117団体にも取組みの勧奨を文書要請。安全衛生に配慮した計画的な事業運営を図るとともに、経営……[続きを読む]

ページトップ