『アルバイト』の労働関連ニュース

2019.01.15 【労働新聞】
パート上限75歳へ 就労は週20時間に制限 すかいらーくHD

 ガストやジョナサンなどのファミリーレストランを全国で3200店舗展開する㈱すかいらーくホールディングス(東京都武蔵野市、谷真代表取締役会長兼社長)は今年からパート・アルバイトの雇用上限年齢を70歳から75歳に引き上げた。  同社では2015年9月に、パートの定年を正社員と同じ65歳とし、その後70歳まで再雇用する「ベテランズクルー制度」……[続きを読む]

2018.12.19 【労働新聞】
現役講師に就活指南 OB・OG組織を設立 東京個別指導学院

 学習塾チェーンの㈱東京個別指導学院(東京都新宿区、齋藤勝己代表取締役社長)は、学生時代に塾講師のアルバイト経験がある人材をつなぐ「アルムナイ組織」を立ち上げた。アルムナイは「卒業生・同窓生」を意味する英単語。活動方針の1つには現役学生講師に対する就職支援活動がある。…[続きを読む]

2018.07.09 【労働新聞】
アルバイト・昇給時期早め意欲向上 育成・評価ツール導入で 一風堂

店長の指導負担軽減 ㈱力の源ホールディングス(福岡県福岡市、河原成美代表取締役会長兼社長)が展開するとんこつラーメンのグローバルブランド「一風堂」は来月にも、育成ツールのなかに評価システムを落とし込んだアルバイト向けの新制度を導入する。ゲーム感覚で作業を学べ、時給昇給時期が早まるため、モチベーションアップにつながる。効率的に指導でき、店長……[続きを読む]

2018.07.03 【労働新聞】
研修専用店舗を開所 再教育対策に時給額調整 北海道の居酒屋チェーン

 「炭火居酒屋 炎(えん)」などをチェーン展開している㈱伸和ホールディングス(北海道札幌市、佐々木稔之代表取締役)は、パート・アルバイトの育成・定着を目的とした研修専用店舗を札幌市内にオープンした。 店舗ごとに行っていた教育を一括して行い、サービスの質を高める。既に働いている従業員を再教育のために配属させる場合もあり、時給を通常店舗の最低……[続きを読む]

2018.06.27 【労働新聞】
【フォーカス】ブックオフコーポレーション/パート活躍対策 業務遂行能力7段階で格付け

評価に応じ昇給実施 1日2時間勤務も認める ブックオフコーポレーション㈱(神奈川県相模原市、堀内康隆代表取締役社長、1279人)は、パートアルバイトスタッフが働きやすい環境づくりを進めている。業務遂行能力は7段階で格付けし、随時評価して時給へ反映。モチベーションやキャリアの向上を促す。勤務シフトを柔軟にして、一部の店舗では1日2~3時間の……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ