小学生向けに出前授業実施 キャリア権推進ネットワーク

2016.07.14 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 NPO法人キャリア権推進ネットワーク(戸苅利和理事長)は、東京都内で総会を開催した=写真。挨拶に立った戸苅理事長が、平成28年度の新たな取組みとして、江戸川区と連携して小学生向けの「出前授業」を行うことを明らかにした。

 出前授業は、すでに6月にパイロット版を実施したといい、来年2月に正式に実施する予定とした。

 キャリア権の普及や法制化に向けたアイデアを会員から募集し、優れたものに対して予算をつけ、来年度に事業化する方針も示している。

 アイデアは年末から募集する予定で、会員に向けて積極的な応募を呼び掛けた。

関連キーワード:
平成28年7月11日第3072号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ