『電力』の労働関連ニュース

2012.07.16 【労働新聞】
計画停電 6割が対応できず 電力使用制限令を先に 大阪市信金調べ

 大阪市信用金庫は、夏場の電力需要の増大により計画停電の恐れが高まっている関西電力管内の中小企業に対し電力不足への対応についてアンケート調査を行った。6割の企業が対応不能または困難と回答し、8割近くが計画停電よりも大口需要家に適用する「電力使用制限令」を先に実施すべきとしている。…[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ