『障害者雇用』の労働関連ニュース

2020.10.16 【労働新聞】
パート採用に30万円 中小全体へ対象広げる 愛知県・障害者雇用奨励金 NEW

 愛知県は、「中小企業応援障害者雇用奨励金」の対象を同県内すべての中小企業に拡大し、1事業主当たり最大60万円を支給する。今年4月以降の雇入れから適用する。  同奨励金は、障害者雇用促進のため2年前に独自に創設したもので、従来は障害者の雇用義務がある中小企業のみが対象だった。新型コロナウイルス感染症の影響で…[続きを読む]

2020.09.29 【労働新聞】
災害避難想定の特例子会社表彰 厚労省

 厚生労働省は9月15日、令和2年度「障害者雇用優良事業所等」の表彰式を東京都内で開催した。職場改善好事例の厚生労働大臣賞には、㈱ニッセイ・ニュークリエーション(大阪府大阪市)が選ばれている=写真。  日本生命の特例子会社である同社は、災害発生を想定したプロジェクトチームを社内に立ち上げ、自力での避難を可能とするよう検討および職場環境の改……[続きを読む]

2020.09.23 【労働新聞】
ダイバーシティ加速へ専門会議 徳島県

 徳島県は、多様な人材活躍の理解促進と実現に向けた「第1回ダイバーシティとくしま推進会議」を開催した(写真)。障害者雇用を推進している企業をはじめ、同県中小企業団体中央会や女性協議会、障害者団体など計20団体が参加した。  同会議では、個人、企業、地域社会がダイバーシティ社会の価値を理解し、理念と方向性を分かりやすく県民に示すための「ダイ……[続きを読む]

2020.09.09 【労働新聞】
障害者雇用率の引上げ3月1日 厚労省・期日後倒し

 厚生労働省は、障害者雇用促進法に基づく障害者雇用率を現行より0.1%引上げる時期を、当初提案していた令和3年1月1日を後ろ倒しし、同年3月1日に変更する見通しである。  障害者雇用率は、平成30年4月1日に施行した同改正法で民間事業主2.3%、国と地方公共団体など2.6%に引き上げたが、経過措置として当分の間は同じ順に2.2%、2.5%……[続きを読む]

2020.08.21 【労働新聞】
障害者雇用率引上げ 来年1月に0.1%予定 厚労省

 厚生労働省は、令和3年1月1日に障害者雇用促進法に基づく障害者雇用率を0.1%引き上げて2.3%(民間事業主)とする方針案を明らかにした。  障害者雇用率は、平成30年4月1日に施行した改正障害者雇用促進法で、民間事業主で2.3%、…[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ