高年齢者活躍へオンライン講座 東京都

2021.09.14 【労働新聞】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 東京都は、高齢者の多様な働き方を推進するため、55歳以上の人を対象に今後のキャリアについて学ぶ機会を提供する「東京セカンドキャリア塾」事業を拡充する。キャリアの棚卸しや目標の明確化に関する講義と、高齢者が活躍している企業での職場体験を行う「シニア予備軍向けコース」などに加え、中高年を雇用する企業向けのオンライン講座と中高年者向けのオンライン講座を新設する。

 企業向け講座は、64歳までの…

この記事の全文は、労働新聞の定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞電子版へログイン

労働新聞電子版は労働新聞購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

令和3年9月13日第3320号2面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ