Web限定ニュース

2019.04.17 【Web限定ニュース】
会議内容を文字化して生産性向上へ AI EXPO NEW

 最新のAI(人工知能)技術に関する商品・サービスを集めた展示会「第3回AI・人工知能EXPO」(主催・リードエグジビションジャパン㈱)が4月3~5日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれた=写真。画像解析やディープラーニング(深層学習)などを取り扱う約250社が出展している。  人事労務関係では、会議などでの会話を自動的にテキスト化……[続きを読む]

2019.04.15 【Web限定ニュース】
建設現場で安全行動徹底へ 指導者132人に運動推進を委嘱 建災防埼玉県支部 NEW

 建設業労働災害防止協会埼玉県支部は、2019年度「安全行動推進運動 埼玉」の開始式を行った。運動では、一人ひとりが「安全行動推進者」となり、作業場所の整理整頓や保護具の正しい着用、危険行為への声掛けなど、より確実な安全行動を実践する。今年度はさらに、支部の安全指導者132人へ運動の推進を委嘱。担当する建設会社を決めて運動の周知や支援を行……[続きを読む]

2019.04.11 【Web限定ニュース】
日本無線にコスモス一括認定 属人的な安全技術を明文化 建災防が交付式開く

 建設業労働災害防止協会は4月5日、日本無線株式会社(本社:東京・中野区)へ建設業労働安全衛生マネジメントシステム(通称:コスモス)の認定証(一括認定)を交付した。同社は、気象レーダーや衛星通信システムなど防災減災機器の製造、設置を行うメーカーで、これまでに中国支店、北海道支社、関西支社が個別にコスモス認定を取得。先行する3店社の活動を手……[続きを読む]

2019.04.10 【Web限定ニュース】
30年度のなでしこ銘柄 東急電鉄など42社を選定 経産省・東証

 経済産業省と東京証券取引所は、平成30年6月の「ダイバーシティ2.0行動ガイドライン」改訂後、初めてなでしこ銘柄を選定した。30年度は合計42社を銘柄指定している。  女性活躍推進に熱心に取り組み、業績が向上している企業を選定するのがなでしこ銘柄。6月の改訂では、今まで設定していた「行動計画を策定している」「女性活躍データベースに女性管……[続きを読む]

2019.04.05 【Web限定ニュース】
重機の誘導徹底を指示 関東地整・新年度の重点対策で

 国土交通省関東地方整備局は、今年度の工事事故防止のための重点的安全対策を策定し、管内関係事務所に通知した。昨年度は、建設機械に関連した人身事故、落下した資機材等の下敷きになって負傷する事故が目立っており、安全対策の強化を求めている。  建設機械関連では、オペレーターが誘導員なしで建設機械などを後退させないようにし、作業員と共同で作業する……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ