出張型体感教育を海外工場で初開催 明電舎

2018.03.19 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

  ㈱明電舎(東京・品川区)は2月21日、味の素グループの海外法人であるタイ味の素パトンタニ工場で出張安全体感教育を行った。海外での同教育の実施は今回が初めてとなる。現地スタッフが感電体感や安全靴の強度体験、ボルト飛来、VR体感などの教育を受けた(写真)。

 明電舎では昨年から外部向けの安全教育をスタート。2018年4月から始まる中期経営計画でも、出張安全体感教育の海外展開をテーマとして扱う予定。外部からの教育依頼に応じていくとともに、海外で同社が施工する現場でも体感教育を実施していく。

ジャンル:
平成30年3月15日第2302号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ