労働関連コラム

2018.04.30【弁護士による労務エッセー】
テレワークと事業場外みなし労働時間制/弁護士 川久保 皆実

 働き方改革の柱の一つとして近年注目を集めているテレワーク。 その定義は、「労働者が情報通信技術(ICT)を利用して行う事業場外勤務」とされており、いわゆる在宅勤務だけでなく、サテライトオフィス勤務や、外出先でのモバイルワークもテレワークに含まれます。 テレワークはまさに事業場外で行われることから、「事業場外みなし労働時間制を適用したい」……[続きを読む]

弁護士 川久保 皆実 氏
2018.04.29【社労士プラザ】
強い組織づくりを支援/社会保険労務士法人ミライズ 山口 恒憲

 「社会保険労務士に何をお願いすればいいですか?」と弊所に企業の労務担当者から問合せがあった。面と向かって尋ねられ一瞬驚き、自分の職業が広く認識されていないことに一抹の寂しさを覚えた。しかしながら、手続き業務を行う人事・総務部があり、今まで労務管理に問題がなかった会社にとっては、至極当然のことかもしれない。 社会保険労務士の業務は、会社が……[続きを読む]

社会保険労務士法人ミライズ 代表社員 山口 恒憲 氏
2018.04.28【書評】
【今週の労務書】『職場にいるメンタル疾患者・発達障害者と上手に付き合う方法』

トラブル回避法を伝授  会社に雇用されて働く障害者にとっての“駆け込み寺”的存在のユニオンを率いる筆者の持論は「雇用と福祉は違う」ということ。常にそうした視点で相談を受け止め交渉に臨むスタイルを採り、ユニオン書記長という立場でありながら、団体交渉を通じて会社から信頼の声が寄せられるケースも少なくない。  いわゆる「精神障害者」が企……[続きを読む]

Amazonにリンクします
2018.04.27【送検記事】
大雨注意報無視して足場解体作業を続行 建設業者を書類送検 淀川労基署

 大阪・淀川労働基準監督署は、悪天候時に作業を中止させなかったとして、建設業の上野工業㈱(大阪府大阪市)と同社現場責任者を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反などの疑いで大阪地検に書類送検した。足場の組立て等作業主任者の職務を怠ったとして、安衛法第14条(作業主任者)にも違反していた。 平成29年9月、大阪府箕面市における……[続きを読む]

2018.04.26【送検記事】
被害総額980万円、被害者24人 賃金不払いで介護事業者を送検 本荘労基署

 秋田・本荘労働基準監督署は、労働者24人に計978万1851円の賃金を支払わなかったとして、㈱アルファベット(秋田県由利本荘市)と同社の代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いで秋田地検に書類送検した。 同社はデイサービスなどの介護施設を運営していた。代表取締役は経営の統括をしていたが、平成28年2月21日~9月26日ま……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ