string(56) "/column/column_tag/%E4%BC%81%E6%A5%AD%E4%BA%8B%E4%BE%8B/"
string(10) "column_tag"

『企業事例』の労働関連コラム

2018.08.11【書評】
【今週の労務書】『これからはじめる在宅勤務制度』

中小事例も社名入りで 「管理がしにくい」として反対勢力にならないよう、導入初期は管理職層を対象者に含め、利点を実感してもらうこと――こんなふうに制度導入のコツを実務的にアドバイスする本書は、根拠法(働き方改革関連法)の成立でいよいよ具体的に歯車が動き始めた「働き方改革」のワンメニュー・在宅勤務制度を職場に採り入れる方法を分かりやすく解説し……[続きを読む]

2018.07.14【書評】
【今週の労務書】『企業のための副業・兼業労務ハンドブック』

時短勤務者の取扱い注意 副業・兼業に関して、生じ得る労務管理上のリスクを洗い出し、予防・対応策をQ&A方式で示している。 たとえば「育児のための短時間勤務措置としている社員を副業不許可とできるか」との問いには、「それを理由に認めないのは不利益取扱いになる可能性がある」と指摘。一律で認めないとする対応は避けるべきとした。育児中の短時……[続きを読む]

2018.06.16【書評】
【今週の労務書】『精神障害者雇用のABC』

企業内担当者の声も  法改正を受けて精神障害者雇用の拡大が期待されるなか、本書ではこれから取り組もうとする企業を対象に、様ざまな角度から情報提供を行っている。現に精神障害者を雇用する企業の担当者も執筆しており、実体験を踏まえたアドバイスが興味深い。特に10年以上前から障害者雇用を続けるスーパーマーケット業のフレスタグループが、自社の……[続きを読む]

2017.11.18【書評】
【今週の労務書】『月曜日の朝が待ち遠しくてワクワクする職場の話』

離職率下げるヒント満載 「人が辞めない会社」になることが中小企業等でとくに重要視されつつあるが、本書では19の成功例を挙げている。いわゆる「3K職場」で離職率ゼロを達成した企業もあり、ユニークなエピソードも多く、楽しく読める。 著者は、結局のところ人間関係が鍵で、経営者以下社員全員が「大家族」のような会社は離職率の低下に成功していると分析……[続きを読む]

51DRWKspB8L._SX338_BO1,204,203,200_
2017.08.05【書評】
【今週の労務書】『成果を上げながら「残業ゼロ」で帰れるチームのつくり方』

商談と並行し見積書作成 残業に対する世の中の目が厳しくなるなか、「何か対策を打ちたいがヒントが欲しい」という経営者の役に立つのが本書。著者の会社に加え、21企業の事例を紹介する。 企業事例は、7つの中項目、83個の小項目に分け、基本的に見開き2ページで解説。目次をみて、気になる箇所を参照するのに向いている。たとえば、管理職に9日の連続休暇……[続きを読む]

51JPE8IUWDL._SX334_BO1,204,203,200_

年月アーカイブ

ページトップ