中小・小規模企業支援へ  働き方改革会議開く 群馬労働局

2021.11.20 【監督指導動向】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 群馬労働局は、群馬県や労使団体、金融機関など全17団体と共同で、「群馬県働き方改革推進会議」を開いた。会議体は昨年度発足したもので、新型コロナウイルスの影響で開催を延期していた。

 参加したのは、経営者協会や連合などの労使団体、銀行協会など金融機関、社会保険労務士会や中小企業診断士協会をはじめとする関係団体。会議では、各団体が取り組んでいる中小企業・小規模事業者への支援策を発表した。取組みを共有して連携を図るとともに、一覧表にまとめたものを各団体のホームページ上などで周知していく方針を決定している。

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。