【今週の労務書】『コミュニケーション重視の目標管理・人事考課シート集』

2012.04.23 【書評】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

23社の様式例を収録

 本書は、各社で実際に用いられている評価シートの様式を集めたもので、業種・規模とも幅のある23社の目標管理シート、行動評価表などを多数収録している。担当者による制度概要の紹介があるため、導入経緯や制度のポリシーを知ったうえで、ナマの資料に触れられるのが特長だ。企業によっては、グレード要件や役割定義書、評価運用時のガイドラインなども合わせて紹介されており、人事制度の全体像が把握できる。

 目標管理制度ひとつとっても各社の手法は様ざまで、目標の内容によって結果とプロセスの評価ウエートを調整しているケースや、「目標設定基準表」としてNGワードや問題のある文例を一覧で示している取組みなど、実務に生かせる様ざまなアイデアが吸収できる。

(日本経団連出版 編刊、TEL:03-6741-0043、4000円+税)

Amazonで購入する 楽天ブックスで購入する

平成24年4月23日第2870号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ