労働関連コラム

2020.11.30 【送検記事】
ロール機に左上肢巻き込まれる 危険防止対策講じず化学メーカーを送検 飯田労基署

 長野・飯田労働基準監督署は、ロール機への巻き込まれ対策を講じなかったとして、飯田化成㈱(長野県飯田市)と同社専務取締役兼製造部長、製造開発部長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で長野地検飯田支部に書類送検した。令和2年7月、同社建材工場で、労働者が重傷の怪我を負う労働災害が発生している。  同社は、労働者に塗料……[続きを読む]

2020.11.29 【Web限定ニュース】
敷島製パンなど5社を表彰 女性活躍推進で 愛知県

 「女性が元気に働き続けられる愛知」の実現をめざしている愛知県は、今年度の「あいち女性輝きカンパニー」の表彰企業を決定した。敷島製パン㈱(名古屋市)など5社を表彰している。  同社では、地域限定正社員か全国転勤のある正社員を選択できる制度などを用意する。女性の視点を生かした商品開発や販売促進活動を行うことで、長期にわたって高い評価を受けて……[続きを読む]

2020.11.29 【弁護士による労務エッセー】
ジョブ型雇用導入の法的留意点~キーワードは配置転換の不自由~/弁護士 金子 恭介

1.はじめに  新型コロナウィルスによる強制的なテレワークをきっかけとして、ジョブ型雇用を導入すべきだというマスコミ報道が目立つ。しかし、導入されるジョブ型雇用とは何か、メンバーシップ型雇用と何が変わるのかが判然としない。  ジョブ型雇用の導入とは、メンバーシップ型雇用の何かを変えようというスローガンと理解しておくのが正しい。スローガンで……[続きを読む]

2020.11.29 【社労士プラザ】
営業職活用し情報収集/総務サポート社労士事務所 代表 田中 和博

 今年の10月から新規に営業職を雇用した。弊事務所のような小さな事務所で営業職を雇用するのは稀であるらしく、様ざまな方から驚かれた。  仕事がなければ、資格があっても、勉強しても、経験を積もうとしても、そもそも成り立たない。そう思ったのは開業当初だった。とにかく経験を積ませてほしいと、営業して回ったのを覚えている。  40歳を過ぎて営業の……[続きを読む]

2020.11.28 【Web限定ニュース】
障害者雇用 初の「もにす認定」が誕生 中小企業3社 厚労省

 厚生労働省は、障害者雇用に取り組む優良な中小企業3社を初めて「もにす認定」した。同制度は、障害者の雇用の促進等に関する法律に基づくもの=関連記事。  認定を受けたのは、㈱OKBパートナーズ(岐阜県大垣市)、はーとふる川内㈱(徳島県板野郡)、㈲利通。このうちOKBパートナーズと、はーとふる川内は特例子会社となっている。  利通では、「障害……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ