『巻き込まれ』の労働関連コラム

2019.11.22 【Web限定ニュース】
除雪機巻き込まれに注意 安全装置無効化は厳禁 消費者庁

 除雪作業が本格的に始まる降雪期を控え、消費者庁が歩行型ロータリー除雪機を使用中の事故への注意を喚起している。昨年度は同除雪機による死亡事故2件、重傷事故22件が発生。消費者安全調査委員会がまとめた事故分析によると、ブロアという動力駆動式装置に詰まった雪を素手で取り除いていて回転したブロアで指を切断した事故や、オーガと呼ばれる回転部分に巻……[続きを読む]

2019.11.13 【送検記事】
横中ぐり盤に巻き込まれ重傷 機械止めずに清掃させた会社を送検 富山労基署

 富山労働基準監督署は、68歳の男性労働者が横中ぐり盤に巻き込まれ重傷を負った労働災害で、㈱ナチマシナリーエンジニアリング(富山県富山市)と同社の課長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで富山地検に書類送検した。  同社は金属工作機械や機械部品などの製造・販売を営んでいる。労働災害は令和元年8月12日に、同社の工場……[続きを読む]

2019.11.12 【社説】
【ひのみやぐら】課題山積み食料品製造業

 労働災害防止を考えるうえで、食料品製造業の対策は急務といえる。死亡災害は平成30年をみると11人にとどまっているが、死傷災害は8162人。製造業のなかでは、金属製品製造業、化学工業を抜いてトップとなっている。食料品製造業で多い災害は「はさまれ・巻き込まれ」「切れ・こすれ」「転倒」の3つ。食品加工用機械には、回転体を持つものが少なくない。……[続きを読む]

2019.08.20 【送検記事】
ベルトコンベヤー付近の清掃中に巻き込まれ死亡 覆いなど設けず 北大阪労基署

 大阪・北大阪労働基準監督署は、ベルトコンベヤーの歯車に覆いなどを設けなかったとして、道の舗装などに使うインターロッキングブロックを製造する荒木産業㈱(大阪府大東市)と同社工場長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで大阪地検に書類送検した。  平成31年3月、同社工場において、労働者がベルトコンベヤーの下の床を掃除……[続きを読む]

2019.08.15 【送検記事】
撹拌機に巻込まれ労働者が死亡 飼料製造会社を送検 富士労基署

 静岡・富士労働基準監督署は撹拌機に巻き込まれ労働者1人が死亡した労働災害で、青木信㈱(神奈川県平塚市)と同社の静岡支店の支店長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置)違反の疑いで静岡地検富士支部に書類送検した。撹拌機の運転開始時の合図と合図者を決めておかなかった結果、死亡事故が起きている。  同社は家畜用飼料の製造販売を営んでい……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ