【今週の労務書】『0円リクルーティング』

2019.09.21 【書評】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

SNSで好感度向上へ

 静岡県で不動産業を行う中小企業の社長が、とりわけ新卒の獲得に向け、Twitterなど“0円”で利用できるSNSを活用した採用戦略を解説している。企業のWEBページより人目に付く可能性が高いという。

 SNS活用の目的は、あくまで自社の知名度と好感度を高め、結果的に応募人数を増やすこととした。このため、SNSを楽しむ仲間と思ってもらうことが大切になる。

 具体的には、企業に関連した読んで役に立つ内容を多めに発信していく。たとえば、著者の企業では、不動産業ということから、地元の魅力ある店舗の情報など、地場の魅力向上につながる投稿をしている。採用関連では、自社の社員の働いている姿を紹介すると、求職者の安心感につながり効果的とした。

(中島敦著、幻冬舎刊、TEL:03-5411-6440、1500円+税)

Amazonで購入する 楽天ブックスで購入する

ジャンル:
令和元年9月23日第3226号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ