賃金273万円不払い 婦人服製造の2社を送検 八幡浜労基署

2019.02.13 【送検記事】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 愛媛・八幡浜労働基準監督署は、正社員3人に賃金を支払わなかったとして、田苗縫製㈲などを松山地検に書類送検した。平成29年1~8月、総額272万9622円を一切支払っていなかった。

 送検されたのは計2法人1人。法人は、いずれも西予市内で婦人服等の製造を行っている田苗縫製とエモーション㈲。実行行為者は、田苗縫製で代表取締役を、エモーションで実質的な経営者を務めていた人物だ。

 2社は29年7月末に事業閉鎖をしており、労働者を全員解雇している。

【平成31年1月22日送検】

あわせて読みたい

ページトップ