string(56) "/column/column_tag/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E6%B4%BB%E8%BA%8D/"
string(10) "column_tag"

『女性活躍』の労働関連コラム

2018.07.10【Web限定ニュース】
建築仕上で活躍する女性増やす 発足5周年記念で講演会開く 女性ネットワークの会

 日本建築仕上学会女性ネットワークの会は6月29日、発足5周年を記念する講演会を東京都美術館講堂(東京・台東区)で開催した(写真)。  講演では、東京スカイツリーの建設工事で副所長を務めた元・大林組㈱の服部道江さんが登壇。働き方改革をテーマに、サポートし合える職場の重要性や、今後は上司が部下の業務負荷の濃淡を見極める能力が一層求められる……[続きを読む]

2018.05.20【マンガ・こんな労務管理はイヤだ!】
女性活躍

 募集・採用する際の関連法規としては、おおむね下記に留意する必要があるでしょう。  ・虚偽広告の禁止(職安法65条)  ・性別による差別の禁止(均等法5条、8条)  ・間接差別の禁止(均等法7条)  ・年齢制限の禁止(雇用対策法10条)…[続きを読む]

20180520-s
2018.03.26【社説】
【ひのみやぐら】女性の健康管理が課題に

 従業員へ健康という〝投資〟をすることで職場の活力や生産性向上を図り、結果的に企業の業績アップにつなげていくことを目的とする「健康経営」が今、注目を集めている。いわば〝攻めの健康管理〟といえるものだが、このほど500社の認定を目指す健康経営優良法人認定制度「ホワイト500」の認定式が開かれた。  このとき行われたパネルディスカッションで……[続きを読む]

2018.03.01【監督指導動向】
管理職に占める女性の割合18.7% 全国平均大きく上回る 奈良労働局・調査

 奈良労働局は、女性活躍に関するアンケート調査の実施結果を公表した。課長職相当に占める女性の割合が18.7%に達するなど、女性管理職比率が総じて全国平均より高い傾向が明らかになっている。 調査は平成29年7~8月に県内の1334社を対象に行い、412事業場から回答を得たもの。従業員数100人未満の企業が全体の3分の2を占めている。 それに……[続きを読む]

2018.01.21【社労士プラザ】
働き方改革を全力で支援/社会保険労務士永井事務所 永井 康幸

 私が社労士になって約10年。この間、労使関係は大きな変貌を遂げている。多様化・複雑化という社会変化による労働関係法規の改正などにいかに対応すべきかがこれからの社労士のカギになる。  社労士も、高度な労務管理による差別化をめざすべきとされて久しい。自戒も込めていえば、それに対応できているかは心もとない。委託替えやセカンドオピニオンを打診……[続きを読む]

30.1.22

年月アーカイブ

ページトップ