労基署での出張対応も開始 外国人労働者の相談コーナーを拡充 大阪労働局・31年4月から

2019.04.12 【監督指導動向】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 大阪労働局は、増加する外国人労働者からの相談に的確に対応する目的で、平成31年4月から外国人労働者相談コーナーを拡充した。

 監督課で受け付ける英語での労働相談では、金曜日を追加している。これによって、毎週月曜日(第4週を除く)、水曜日、金曜日に英語での相談を受け付ける。

 ポルトガル語および中国語での相談は、これまでどおりそれぞれ毎週水曜日と木曜日、毎週水曜日に対応する。

 英語については、労働基準監督署での出張相談も実施する。大阪中央労基署では第1・第3水曜日、天満労基署では第2・第4水曜日、堺労基署では第4月曜日に行う。

 時間はすべて共通して、9:30~12:00、13:00~17:00。

あわせて読みたい

ページトップ