『玉掛け』の労働関連コラム

2021.03.22 【送検記事】
ベトナム人実習生が墜落死 元請と下請を送検 足立労基署

工事が遅れて焦り  東京・足立労働基準監督署は、安全対策を怠ったとして、元請である工事業の㈱日本施工(東京都中野区)と同社現場代理人、および二次下請である川口架設工業(埼玉県川口市)と同社代表取締役の計2社2人を、労働安全衛生法第30条(特定元方事業者等の講ずべき措置)違反などの疑いで東京地検に書類送検した。22歳のベトナム人労働者が高さ……[続きを読む]

2020.09.25 【送検記事】
無資格者に玉掛け行わせ荷が落下 下請の労働者が頚椎損傷 設備工事業者を送検 名古屋南労基署

 愛知・名古屋南労働基準監督署は、無資格者に玉掛け作業を行わせたとして設備工事業の㈱美崎工業(愛知県安城市)と玉掛け作業を行っていた同社作業員を労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の疑いで書類送検した。落下した荷が下請けの労働者に激突し、頚椎を損傷する労働災害が発生している。  労災は令和元年7月23日、同社に仕事を発注していた会社の工……[続きを読む]

2020.06.08 【送検記事】
労働者が頚椎損傷で四肢麻痺 無資格者に玉掛け作業を行わせた土木業者を送検 大牟田労基署

 福岡・大牟田労働基準監督署は、無資格者に玉掛け業務を行わせたとして、土木工事業の㈲渋田工務店(福岡県柳川市)と同社専務取締役を、労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の疑いで福岡地検久留米支部に書類送検した。労働者1人が鋼矢板に当たり、頚椎損傷で四肢麻痺の後遺症が残る労働災害が起きている。  労災は平成31年3月11日、福岡県柳岡市で起……[続きを読む]

2019.07.31 【送検記事】
無資格の玉掛けでガス保安検査業者を送検 鉄板の下敷きになり労働者死亡 千葉労基署

 千葉労働基準監督署は重さ約220キログラムの鉄板の下敷きになり、労働者が死亡した労働災害で、陽品ガスエンジニアリング株式会社(千葉県市原市)と同社の代表取締役を労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の疑いで千葉地検に書類送検した。無資格で玉掛けを行わせた結果、死亡災害が起きている。  同社はタンクローリーの高圧ガスの保安検査などを事業と……[続きを読む]

2019.07.29 【送検記事】
落下したパネルが激突し墜落災害 2法人3社を書類送検 茨木労基署

 大阪・茨木労働基準監督署は、無資格で玉掛けさせたことなどから、2法人3人を労働安全衛生法違反の疑いで大阪地検に書類送検した。  対象となったのは、元請で建築工事業の富士木材㈱(大阪府大阪市)と同社建築部主任のほか、一次下請で木材卸売業の㈱中畑木材(大阪府堺市)と同社第二営業部長、二次下請で建設工事業の個人事業主(大阪府堺市)である。  ……[続きを読む]

ページトップ