『個人事業主』の労働関連コラム

2020.05.01 【送検記事】
賃金40万円以上支払わず 農業用ビニールハウスの設置業者を送検 大垣労基署

 岐阜・大垣労働基準監督署は、労働者に賃金を支払わなかったとして、農業用ビニールハウスの設置工事業の「ファーム技研」を営む個人事業主を、最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いで岐阜地検大垣支部に書類送検した。  平成29年6月21日~同年9月30日、労働者1人に対し賃金合計44万8,140円を支払わなかった疑い。違反は労働者からの相……[続きを読む]

2020.04.26 【社労士プラザ】
事務所法人化の意義/社会保険労務士法人キラリス 代表 糟谷 芳孝

 2000年4月、たった一人で糟谷社会保険労務士事務所を創業してから20年の月日が経った。  創業当初は、まったくお客様もなく「カネなし、コネなし、仕事なし」の三重苦からの出発だったが、それでも創業20周年という節目を無事に迎えることができたのは、やはり多くの良いお客様に恵まれたおかげだと思う。  糟谷社会保険労務士事務所は、創業20周年……[続きを読む]

2020.03.18 【送検記事】
街路樹の幹が折れ墜落 造園工事業の個人事業主を送検 伊賀労基署

 三重・伊賀労働基準監督署は、墜落防止措置を怠ったとして、三重県伊賀市で造園工事業の「石原園」を営む個人事業主を安全衛生法第21条(事業者が講ずべき措置など)違反などの疑いで伊賀区検に書類送検した。  石原園の労働者は令和元年10月21日、人通りの少ない市道で高さ8メートルの街路樹の剪定作業をしていた。腰にロープを巻き付け、街路樹にぶらさ……[続きを読む]

2020.02.19 【送検記事】
1年2カ月にわたって賃金不払い 訪問マッサージ業の個人事業主を書類送検 本荘労基署

 秋田・本荘労働基準監督署は、労働者に賃金19万888円を支払わなかったとして、「訪問マッサージほほえみ」の個人事業主(秋田県由利本荘市)を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の容疑で秋田地検に書類送検した。  同個人事業主は、平成29年6月~30年8月、労働者1人に対して賃金を支払わなかった疑い。  同労基署によると、現在は事業活動を……[続きを読む]

2019.12.30 【よく読まれた記事】
フォークリフトの無資格運転で書類送検 作業計画もなく 直方労基署・建設業の個人事業主などを【2019年下半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに2019年に掲載した記事で、2019年下半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 2019年09月26日 【送検記事】  福岡・直方労働基準監督署は、フォークリフトを無資格運転させたとして、「小水建設」の名称で建設事業を行っていた個人事業主(福岡県直方市)と個人事業主に雇用されていた現……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ