string(56) "/column/column_tag/%E9%81%95%E6%B3%95%E6%AE%8B%E6%A5%AD/"
string(10) "column_tag"

『違法残業』の労働関連コラム

2018.10.15【送検記事】
ホテル金沢を送検 労働者12人に違法な時間外労働 最長で月147時間 金沢労基署 NEW

 石川・金沢労働基準監督署は12人の労働者に過労死ラインを超える違法な時間外労働をさせたとして、ホテル金沢㈱(石川県金沢市)と同社の専務取締役総支配人を労働基準法第32条(労働時間)など違反の疑いで金沢地検に書類送検した。 同社は金沢市内で「ホテル金沢」を運営している。同社は1日3時間、1カ月45時間を限度とする36協定を締結していた。特……[続きを読む]

2018.10.03【監督指導動向】
フレックスタイム制の運用失敗で残業代不払いも 長時間労働が疑われる企業への監督結果 長野労働局・29年度

 長野労働局は、平成29年度に長時間労働が疑われる596事業場に対して実施した監督指導結果を公表した。全体の81.9%に当たる488事業場で労働基準関係法令違反がみつかっている。 違法な時間外労働の実態があったのは、596事業場のうち半数を超す55.4%に当たる330事業場だった。過労死認定基準である1カ月80時間を超す時間外・休日労働を……[続きを読む]

2018.10.01【送検記事】
36協定結ばず違法残業 固定残業代も適切に運用せず送検 那覇労基署

 沖縄・那覇労働基準監督署は、労働者に違法な時間外労働を行わせていたとして、インターネットを利用した各種情報提供サービスを行っている㈱レキオス(沖縄県那覇市)と同社代表取締役を労働基準法第32条(労働時間)および同法第37条(時間外、休日及び深夜の割増賃金)違反の容疑で那覇地検に書類送検した。 同社は労働者2人に対し平成28年2月~30年……[続きを読む]

2018.09.10【監督指導動向】
長時間労働の疑いのある事業場へ監督指導 半数弱で違法残業が発覚 香川労働局

 香川労働局は、平成29年度に長時間労働が疑われる194事業場に対して実施した監督指導結果を公表した。全体の65.5%に当たる127事業場で労働基準関係法令違反がみつかっている。  業種別の違反率は、接客娯楽業95.5%、製造業81.3%、商業80%の順に高い。  法令違反のあった127事業場のうち、違法な時間外労働があったとして是正……[続きを読む]

2018.08.07【送検記事】
違法な時間外労働で国立病院機構を送検 3カ月で440時間の残業 都城労基署

 宮崎・都城労働基準監督署は違法な時間外労働をさせたとして、独立行政法人国立病院機構と同機構の都城医療センターの事務部門の管理者を労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで宮崎地検に書類送検した。  都城医療センターでは、3カ月120時間を限度とする36協定を締結していた。しかし、事務部門の管理者は所属の労働者1人に対し、3カ月で439……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ