『賃金』の労働関連コラム

2019.08.10 【よく読まれた記事】
月平均34万5000円 月間労働時間は210時間 運輸労連 賃金等調査【2019年上半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに掲載した記事で、2019年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 月平均34万5000円 月間労働時間は210時間 運輸労連 賃金等調査 2019年3月11日【労働新聞ニュース】  運輸労連(難波淳介中央執行委員長)の賃金労働条件実態調査(2018年6月現在)によると、回答した14……[続きを読む]

2019.08.01 【Web限定ニュース】
平均妥結額は7031円 前年から325円ダウン 愛知県内企業・2019年春季労使交渉結果

 2019年春季労使交渉の平均妥結額は7031円で前年から325円減――愛知県がまとめた、愛知県内における春季賃上げ要求・妥結状況調査結果で明らかになっている。  労働組合のある429社のうち288社を集計対象としたそれによると、平均要求額は8390円、平均妥結額は7031円だった。前年と比較すると、それぞれ12円増、325円減となってい……[続きを読む]

2019.07.06 【書評】
【今週の労務書】『同一労働同一賃金 ガイドラインに沿った待遇と賃金制度の作り方』

非正規含め賃金表統一  いよいよ適用開始が迫ってきた日本版“同一労働同一賃金”について、実務に沿った解釈から実践までを指南する。2017年秋に刊行された著書の改定版であり、昨年末公布の指針を受けて大幅に加筆されている。  ページ数以上に内容は豊富で、専門用語や概念も平易に説明されているため、賃金制度をゼロから学ぶのにも適している。統計調査……[続きを読む]

2019.06.25 【Web限定ニュース】
埼玉県内企業の平均賃上げ額は5057円、率は2.2% 埼玉りそな産業経済振興財団

 2019年度の埼玉県内企業の賃上げ額は5057円だったことが、埼玉りそな産業経済振興財団の調査により分かった。賃上げ率は2.2%となっている。  調査は今年4月中旬に実施し、217社から回答を得た。  賃上げの実施状況をみると、「定昇・ベアともに実施」が21.4%、「定昇のみ実施」が41.4%、「ベアのみ実施」が6.5%で、69.3%の……[続きを読む]

2019.06.06 【社説】
【主張】長過ぎる5年の消滅時効

 厚生労働省が設置している専門家の検討会によると、賃金等請求権の消滅時効が現行の2年から5年に延長される可能性が高まった(本紙5月27日号1面既報)。令和2年4月施行の改正民法に沿ったものだが、労働基準法の特別法としての位置付けからいえば、再考が必要である。生産性向上が課題となっている今日、紛争の増加や負担増が見込まれる法改正は、控えるべ……[続きを読む]

2018.03.25 【マンガ・こんな労務管理はイヤだ!】

年月アーカイブ

ページトップ