『契約社員』の労働関連コラム

2019.08.11 【よく読まれた記事】
日本郵便 病気休暇の無給扱いで損害 1審から賠償増額 東京高裁【2019年上半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに掲載した記事で、2019年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 日本郵便 病気休暇の無給扱いで損害 1審から賠償増額 東京高裁 2019年1月22日【労働新聞ニュース】  日本郵便㈱(東京都千代田区)の時給制契約社員3人が正社員との労働条件の差を違法として訴えた裁判で、東京高等裁……[続きを読む]

2018.05.12 【書評】
【今週の労務書】『雇用は契約 雰囲気に負けない働き方』

雇用を基本から見直す  「雇用」は民法上の典型契約にも挙げられている紛れもない「契約」であるが、当事者自身が契約内容を把握しておらず、それが様ざまな問題の根源になっていることを鋭く指摘しているのが本書である。  とくに問題視するのが「契約期間」。相当な割合の労働者が、自分が無期雇用か有期雇用か、有期ならいつまでの契約なのかを認識していない……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ