『個人情報』の労働関連コラム

2017.07.15 【書評】
【今週の労務書】『ビジネスシーンから考える 改正個人情報保護法』

中小企業も対応必須に 本書は、今年5月30日に全面施行された改正個人情報保護法の対応の留意点を、企業のタイプ別に解説したもの。 改正法では取り扱う個人情報が5000人以下の事業者も適用対象となったほか、個人情報の定義の明確化や保護の強化が行われた。 ECサイトを運営するなどして多くの個人情報を扱ってきたA社と、企業間取引が中心の製造業でこ……[続きを読む]

2017.01.14 【マンガ・こんな労務管理はイヤだ!】
採用と間接差別

 職業安定法では、労働者の募集業務等の目的の達成に必要な範囲内で、労働者になろうとする者等の個人情報を収集、保管、使用しなければならない旨規定しています。[続きを読む]

2016.10.08 【マンガ・こんな労務管理はイヤだ!】
競業避止義務・秘密保持義務

 マンガでは、会社を解雇(もしくは自己都合による退職)後も、前の会社の名刺を使って営業することが問題になっています。 まず思い浮かぶのが、「競業避止義務」です。一般には、取引先の名刺等を利用して営業する、ということが考えられますが、前社の名刺でサギの営業を行い、評判や社会的信用を失わせることによって間接的に顧客を奪う効果というのもあるかも……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ