雇調金特例再延長へ 経団連が厚労省に要望【2020年下半期 よく読まれた記事】

2021.01.01 【よく読まれた記事】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

労働新聞社Webサイトに2020年に掲載した記事で、2020年下半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。

雇調金特例再延長へ 経団連が厚労省に要望

2020年11月24日掲載【労働新聞】

 経団連は、厚生労働省に対して雇用調整助成金の特例措置延長を要望した。雇調金特例措置は12月末までだが、未だ新型コロナ感染症の収束の道筋は付いておらず、しかも経済の先行きは不透明で雇用情勢も予断を許さないとしている。…

→2020年11月24日掲載記事を読む

あわせて読みたい

ページトップ