『重機』の労働関連コラム

2020.11.06 【送検記事】
誘導員配置せず送検 ショベルが転落して労働者が死亡 札幌中央労基署

 北海道・札幌中央労働基準監督署は、令和2年6月に発生した死亡労働災害に関連して、幸洋土建㈱(北海道札幌市北区)と同社代表取締役を労働安全衛生法第20票(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で札幌地検に書類送検した。ドラグ・ショベルを誘導するための誘導者を配置しなかった疑い。  同社は、札幌市北区の水道管敷設工事現場において、労働者にショベ……[続きを読む]

2020.09.29 【送検記事】
トラックとの接触で労働者が死亡 走行範囲内に立ち入らせて送検 帯広労基署

 北海道・帯広労働基準監督署は、車両系建設機械との接触防止措置を講じなかったとして、㈲更別運輸(北海道河西郡更別村)と同社センター長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で釧路地検帯広支部に書類送検した。令和元年12月、労働者が死亡する労働災害が発生している。  労災は、同社が請け負った更別村内の作業現場で発生したも……[続きを読む]

2020.07.30 【送検記事】
重機の用途外使用で送検 72歳の労働者が死亡する労災発生 豊田労基署

 愛知・豊田労働基準監督署は、車両系建設機械を用途外使用したとして、フジ建設㈱(愛知県名古屋市守山区)と同社現場作業責任者を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で名古屋地検岡崎支部に書類送検した。令和2年1月13日、豊田市内の土砂集積場において、同社の72歳の男性労働者が被災する労働災害が発生している。  被災者は、……[続きを読む]

2020.07.29 【送検記事】
18歳のアルバイトが勤務初日に轢かれて死亡 立入り禁止措置怠った製材業者を送検 玉名労基署

平成28年にも安衛法違反で処分  熊本・玉名労働基準監督署は、危険防止措置を講じていなかったとして製材業の松本㈱(熊本県荒尾市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反などの疑いで熊本地検に書類送検した。18歳のアルバイト労働者がホイールローダーと接触し、死亡する災害が起きている。労働者はアルバイト初日だった……[続きを読む]

2020.07.14 【送検記事】
掘削機の用途外使用で書類送検 荷の吊り上げに使用させて死亡労災 唐津労基署

 佐賀・唐津労働基準監督署は、令和2年4月に発生した死亡労働災害に関連して、土木工事業の㈱シビコ(佐賀県東松浦郡)と同社代表取締役および専務取締役の計1法人2人を、労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で佐賀地検唐津支部に書類送検した。労働者に掘削機械である油圧ショベルを使用させる際、掘削以外の用途で使わせた疑い。  ……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ