『重機』の労働関連コラム

2021.09.06 【送検記事】
労働者が運転席から投げ出され死亡 誘導員を配置せず送検 安芸労基署

 高知・安芸労働基準監督署は、令和3年1月に発生した労働災害に関連して、森松工業㈱(=森松・濱田特定建設工事共同企業体の代表者、岐阜県本巣市)と同JVの現場代理人を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で高知地検に書類送検した。誘導員の配置を怠った疑い。  労災は、同JVが元請となっている香南市の配水池更新工事現場で発……[続きを読む]

2021.03.06 【送検記事】
元請・下請を送検 作業間連絡の未実施、作業計画未作成で 田辺労基署

 和歌山・田辺労働基準監督署は、令和2年11月に発生した死亡労働災害に関連して、元請の㈲建設タナカ(和歌山県田辺市)と同社現場代理人を労働安全衛生法第30条(特定元方事業者等の講ずべき措置)違反の容疑で和歌山地検田辺支部に書類送検した。関係請負人の労働者の作業が同社と同一の場所で行われるに当たり、随時、労災防止のために必要な作業間の連絡お……[続きを読む]

2021.02.03 【送検記事】
労働者がトラクターごと転落し死亡 計画作成怠った元請と下請送検 栃木労基署

 栃木労働基準監督署は、工程に関する計画を作成していなかったとして、元請である土木工事業の中里建設㈱(栃木県佐野市)と同社現場代理人および下請である土木工事業の㈱グランドプロ(栃木県宇都宮市)と同社営業課長の2社2人を、労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反などの疑いで宇都宮地検足利支部に書類送検した。労働者が運転していた車……[続きを読む]

2020.11.06 【送検記事】
誘導員配置せず送検 ショベルが転落して労働者が死亡 札幌中央労基署

 北海道・札幌中央労働基準監督署は、令和2年6月に発生した死亡労働災害に関連して、幸洋土建㈱(北海道札幌市北区)と同社代表取締役を労働安全衛生法第20票(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で札幌地検に書類送検した。ドラグ・ショベルを誘導するための誘導者を配置しなかった疑い。  同社は、札幌市北区の水道管敷設工事現場において、労働者にショベ……[続きを読む]

2020.09.29 【送検記事】
トラックとの接触で労働者が死亡 走行範囲内に立ち入らせて送検 帯広労基署

 北海道・帯広労働基準監督署は、車両系建設機械との接触防止措置を講じなかったとして、㈲更別運輸(北海道河西郡更別村)と同社センター長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で釧路地検帯広支部に書類送検した。令和元年12月、労働者が死亡する労働災害が発生している。  労災は、同社が請け負った更別村内の作業現場で発生したも……[続きを読む]

ページトップ