string(38) "/column/column_tag/%E8%B6%B3%E5%A0%B4/"
string(10) "column_tag"

『足場』の労働関連コラム

2018.07.20【監督指導動向】
内装工事作業などを巡視 病院建設現場で安全パトロール 秋田労働局

 秋田労働局は、全国安全週間の取組みの一環として、「秋田県立脳血管研究センター新棟建設および既存棟改修工事現場」(元請:大林組・大森建設・羽後電設工業・互大設備工業特定JV)で、建設業労働災害防止協会秋田県支部と合同でパトロールを実施した。 同現場は、作業箇所と現場事務所が離れているため、常に工事状況が把握できるよう現場にウェブカメラを設……[続きを読む]

2018.06.27【送検記事】
足場組立ての特別教育をせず 建設業者を書類送検 安芸労基署

 高知・安芸労働基準監督署は、足場組立てに関する特別教育をしていなかったとして、建設業の㈱石川建工(高知県高知市)と同社取締役現場責任者を労働安全衛生法第59条(安全衛生教育)違反の疑いで高知地検に書類送検した。 平成29年9月、高知県香南市の体育館で吊り天井の改修工事をしていたところ、足場の組立て作業に従事していた関係請負事業者の労働者……[続きを読む]

2018.06.26【送検記事】
墜落防止措置怠る 久留米労基署が足場仮設業者を送検

 福岡・久留米労働基準監督署は、木造家屋建築現場において安全対策を怠っていたとして、足場仮設業の㈱エイジョウ(福岡県筑紫野市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で書類送検した。平成29年9月、同社労働者が墜落する労働災害が発生している。 同労働者は、地上からの高さ4.72メートルの足場上でメッシュ……[続きを読む]

2018.06.04【送検記事】
19歳女性鳶職が転落死 入社3カ月の新人 筋交い外し作業させ送検 京都上労基署

 京都上労働基準監督署は19歳の女性鳶職が15.3メートルの高さから転落し死亡した労働災害で、㈱貴元技建(兵庫県西宮市、村上貴志代表取締役)と同社の職長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで京都地検に書類送検した。転落死した女性鳶職は入社3カ月の新人だった。 労働災害は平成30年2月5日、京都市内にある大学病院の外……[続きを読む]

2018.05.10【送検記事】
解体工事現場内での安全対策怠る 2法人2人を送検 広島中央労基署

 広島中央労働基準監督署は、解体工事現場内での安全対策を怠ったとして計2法人2人を労働安全衛生法違反の容疑で書類送検した。平成29年10月、3次下請に派遣されていた労働者が死亡する労働災害が発生していた。 送検されたのは、3次下請で解体業の㈲広岡重機(広島県広島市東区)と同社現場責任者、および元請の日本エレクトロニツクシステムズ㈱(大阪府……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ