『産業保健』の労働関連コラム

2019.08.02 【監督指導動向】
職場環境改善の取組み推進を 東京・新宿労基署 メンタルヘルス講習会を開催

 新宿労働基準監督署(金田文人署長)は7月23日、メンタルヘルス対策講習会を開催した。管内事業場の安全衛生担当者などを集め、「メンタルヘルス対策は喫緊の課題」としたうえで、不調になる前の未然防止を図る「一次予防」の重要性を強調。ストレスチェック後の集団分析を活用した職場環境整備に取り組むよう求めた。  講義には、東京産業保健総合支援センタ……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ