『正社員化』の労働関連コラム

2019.11.20 【Web限定ニュース】
家庭との両立支援で女性活躍を推進 優良企業を表彰 愛知県

 愛知県は、女性活躍促進の取組みを積極的に実施していると認定した「あいち女性輝きカンパニー」の中から、特に優良な企業を表彰した。  300人以上の労働者を常時雇用している企業から選ぶ「300人以上の部」には、工業機材事業などを営む㈱ノリタケカンパニーリミテドほか3社を選出した。同社は細かな時間設定ができる育児短時間勤務制度などを導入してお……[続きを読む]

2019.01.30 【Web限定ニュース】
正社員登用制度ある企業56% 「過去1年に実績あり」は6割 東北6県経協調査

 青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島の東北地方6県の経営者協会は、昨年9~10月に実施した雇用動向調査の結果を取りまとめた。労働契約法の改正に関して、非正規社員から正規社員への登用制度があるとした企業の割合は、56.7%だった。  調査は会員企業2309社を対象に実施し、709社から回答を得た(回答率34.4%)。  正規社員への登用制度……[続きを読む]

2017.10.20 【Web限定ニュース】
国の助成金に上乗せ支給する奨励金のメニューを追加 山形県

 山形県はこのほど、国のキャリアアップ助成金に上乗せ支給する奨励金のメニューを追加した。一部の非正規労働者を対象に賃金規定を2%以上の増額改定した場合でも奨励金を支給する。 山形県は今年度から、国のキャリアアップ助成金に県独自の奨励金を上乗せ支給している。対象となるのは、キャリアアップ助成金のうち①正社員化コース、②賃金規定等改定コース、……[続きを読む]

2017.01.31 【監督指導動向】
「正社員雇用」強化へ 2月までを強化月間 高知労働局

 高知労働局は、平成29年1~2月を「正社員就職強化月間」に定め、正社員就職・正社員転換の実現に積極的に取り組んでいる。全国のペースを上回る速さで進む少子高齢化や人口減少に歯止めを掛けるため、正社員雇用を増やすことによる定住者の増加をめざしている。 同労働局は今後、県内主要4経済団体へ幹部が訪問し、正社員採用の強化を要請する予定。2月には……[続きを読む]

2015.11.16 【社説】
【主張】非正規を減少トレンドに

 厚生労働省は、本省内に塩崎厚労相をトップとする正社員転換・待遇改善実現本部を設置し、早速、緊急対策に乗り出したという。今後、複数の数値目標を設定し、これに本腰を入れて取り組み、確実に達成していく必要がある。決して外部へのアピールやアリバイづくりに終わらせてはならない。[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ