「正社員雇用」強化へ 2月までを強化月間 高知労働局

2017.01.31 【監督指導動向】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 高知労働局は、平成29年1~2月を「正社員就職強化月間」に定め、正社員就職・正社員転換の実現に積極的に取り組んでいる。全国のペースを上回る速さで進む少子高齢化や人口減少に歯止めを掛けるため、正社員雇用を増やすことによる定住者の増加をめざしている。

 同労働局は今後、県内主要4経済団体へ幹部が訪問し、正社員採用の強化を要請する予定。2月には説明会を企業向けに行うとしており、利用頻度の高いキャリアアップ助成金などの利用方法についてアナウンスするとしている。

関連キーワード:

あわせて読みたい

ページトップ