『東京労働局』の労働関連コラム

2019.01.16 【監督指導動向】
「止める声掛けをためらわない」 安全宣言の優秀作品を表彰 東京労働局

 東京労働局(前田芳延局長)は12月21日、私の安全宣言コンクール2018の表彰式を行った。働く人の安全衛生に対する意識を高揚する目的で実施しているもので、今回は都内の事業場から1200件の応募があった。  製造業部門では「私は確認します。安全確認・行動確認 現地で声掛け・その場で対応」(山崎製パン杉並工場・梁田勉さん)、建設業部門では「……[続きを読む]

2018.06.16 【監督指導動向】
発注者集め連絡会議を開催 建設工事量増加で労災を懸念 東京労働局

 東京労働局は、東京都の工事発注部署や高速道路会社などを集め、建設工事発注者連絡会議を開催した。同労働局管内では、活況な建設工事を受けた労働災害の増加が懸念されている。鈴木伸宏労働基準部長は、「企業で安全対策の中核を担う人材の不足、外国人労働者の安全衛生問題、長時間労働など課題は多い。本社機能が集中する東京から、労災防止の取組みを全国へ展……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ