『労務管理』の労働関連コラム

2019.08.11 【書評】
【今週の労務書】『社労士が選ぶ 実務に役立つ 労働判例100選(上巻)』

紛争未然防止の観点で  本書は、労務トラブルの未然防止の観点から、企業の人事労務スタッフが知っておきたい重要判例を社会保険労務士が紹介・解説したもの。地裁判決や高裁判決を数多く取り上げているのが特徴で、タイトルにある「100選」のうち、「上巻」である本書では50事例を解説している。  取り上げた分野は、大きく分けて、同一労働同一賃金、労働……[続きを読む]

2019.07.21 【社労士プラザ】
RPAやAIの導入支援/はるか社会保険労務士事務所 所長 池上 麻衣

 新卒で労務管理部門に配属されてから約16年、2018年6月に開業し1年が経った。勢いで開業してしまったが、出産前後から自分の裁量で働けるようになりたいと思っており、現在3歳の子供を育てながら仕事をしている。ありがたいことに少しずつ顧問先も増え、スタッフも雇用することができた。  現在は給与計算を中心に、手続き・相談・コンサルティング業務……[続きを読む]

2019.07.07 【社労士プラザ】
未来に向けて研鑽重ねる/玉木尚子社労士事務所 所長 玉木 尚子

 社労士制度50周年記念式典のDVDをみると、士業としての意識が高まる。集まった社労士一人ひとりに日常のストーリーがあることを思うと、勇気をもらえる。記念の年に3つの視点で自らの社労士活動を自問してみた。 ① 大切にしている時間と会話  事業主が労務管理の整備を行い、変化が起き「安心して働ける職場」となる。心を傾けている事業主との大切な時……[続きを読む]

2019.06.30 【社労士プラザ】
九州から新時代の改革発信/中島社会労働保険総合事務所 中島 政博

 今年5月に開催された長崎県社会保険労務士会の通常総会で、第11代目会長に就任した。  元号が平成から令和へ改元された最初の通常総会で会長職を拝命したことは大変感慨深く、同時に身の引き締まる思いでいる。  社会保険労務士の先生方は即刻承知のとおり、「社会保険労務士倫理綱領」には5つの項目が掲げられている。  「品位の保持」、「知識の涵養」……[続きを読む]

2019.06.16 【社労士プラザ】
公平な視点で問題解決/酒井世津子社会保険労務士事務所 酒井 世津子

 社会保険労務士として独立開業し、今年の9月に2年目を迎える私は、まだまだ駆け出しの身であり、試行錯誤と日々鍛錬の日々を送っている。  僅少ながらも、ご紹介などからお客様とのご縁に恵まれ、働き方改革に伴う就業規則の改訂や作成に携わる機会をいただいたり、顧問先様の労務管理、労働問題のご相談などのアドバイスをさせていただいているが、自分の知識……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ