『労務管理』の労働関連コラム

2020.05.16 【書評】
【今週の労務書】『判例解説 解雇・懲戒の勝敗分析』

有効性の判断基準示す  本書は解雇と懲戒の有効性が問題となった53の判例を勝因分析・敗因分析し、判断ポイントを踏まえた労務管理を解説したもの。なかでも1審と2審とで結論が分かれた判例、事実認定面で微妙な判断を含む判例を中心としている。  第3章「経営上の必要性に基づく解雇」では、急激な売上げの減少で運転部門の半数近くの従業員を削減すること……[続きを読む]

2020.05.11 【新型コロナウイルスの企業対応・労務管理】
【新型コロナウイルスの企業対応・労務管理】Q&A記事まとめ

 労働新聞社ウェブサイト上に掲載している新型コロナウイルス関連記事の中から、労務管理に関するQ&A記事をまとめました。企業での対応などにぜひお役立てください。(3月30日公開・5月8日更新) 実務相談Q&A ・妊産婦の出社は? 妊娠中の女性から、新型コロナの影響で出社を見合わせたいという相談を受けたとき、会社として当然応じるべきと思ってい……[続きを読む]

2020.04.26 【社労士プラザ】
事務所法人化の意義/社会保険労務士法人キラリス 代表 糟谷 芳孝

 2000年4月、たった一人で糟谷社会保険労務士事務所を創業してから20年の月日が経った。  創業当初は、まったくお客様もなく「カネなし、コネなし、仕事なし」の三重苦からの出発だったが、それでも創業20周年という節目を無事に迎えることができたのは、やはり多くの良いお客様に恵まれたおかげだと思う。  糟谷社会保険労務士事務所は、創業20周年……[続きを読む]

2020.04.05 【社労士プラザ】
危機管理問われる時代に/豊田社会保険労務士事務所 豊田 亘

 今年2月で、開業して10年目に入った。振り返ればあっという間に過ぎてしまった気がする。  開業するまでは食品素材メーカーでの経理部門や人事部門で経験を積むことができた。  そのなかで、転籍出向や在籍出向中に商社やサービス業といった異業種の経験も積めたほか、社会保険労務士の資格取得の際に会社が応援をしてくれることもありがたかった。  「危……[続きを読む]

2020.04.04 【書評】
【今週の労務書】『テレワーク導入の法的アプローチ トラブル回避の留意点と労務管理のポイント』

在宅勤務環境管理も必要  テレワークの導入を検討しているが、やり方が今一つ分からない――本書はそんな企業トップや人事担当者、社会保険労務士に向けて書かれている。  テレワーク導入の際に生じ得る「雇用形態ごとに労働者をどう扱うか」「どこに留意して労務管理を行うか」などの基礎的な疑問から丁寧に解説している。  たとえば企業と労働契約を結ぶ雇用……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ