専門実践教育訓練の指定講座を公表(令和4年10月1日付け指定)(厚労省)

2022.08.05 【労働行政最新情報】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

令和4年10月1日付け新規指定講座は139講座に

 厚生労働省は、教育訓練給付の対象となる「専門実践教育訓練」の令和4年10月1日付け指定講座を決定した。

 今回、新規に指定する講座は、デジタル技術の進展を踏まえたニーズに応じた人材育成を行う第四次産業革命スキル習得講座や、介護福祉士、看護師などの資格取得を目標とする養成課程など計139講座となった。

 また、働きながら学びやすくする観点から、オンライン講座を14講座、夜間講座を9講座、土日講座を9講座それぞれ新たに指定した。

 専門実践教育訓練給付の対象となる講座は、これまでに指定したものを合わせると、令和4年10月1日時点で2,671講座となる。

▼詳しくはこちらをご覧ください。

専門実践教育訓練の指定講座を公表しました(令和4年10月1日付け指定)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_27180.html

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。