令和3年度「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」の受賞者決定(厚労省)

2021.10.27 【労働行政最新情報】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

11月30日開催の「『働く、が変わる』テレワークイベント」で総務大臣表彰と併せて表彰式を実施

 厚生労働省は、令和3年度「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」の受賞者を決定した。

 この賞は、テレワークの活用によって、労働者のワーク・ライフ・バランスの実現に顕著な成果をあげた企業・団体や個人に授与される。7回目となる今年度の表彰は、「優秀賞」に1社、「特別奨励賞」に5社、「個人賞」に1名を決定した。

 表彰式は、テレワーク推進月間の一環として11月30日に御茶ノ水ソラシティ(東京都千代田区)で開催される「『働く、が変わる』テレワークイベント」の中で行い、今年度も総務大臣表彰の表彰式と合同で実施する。また、受賞企業による取組紹介も行う。

 今年度の表彰式は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、関係者のみでの開催となるが、同時に表彰式のライブ配信を実施する。

【令和3年度 テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)】

■「優秀賞」受賞企業
 テレワークの活用によってワーク・ライフ・バランスの実現を図っている企業・団体のうち、特にその取組が優秀と認められる企業・団体に対する表彰。
 ●富士通株式会社

■「特別奨励賞」受賞企業(五十音順)
 テレワークの導入に当たって、さまざまな工夫を凝らすなど、他の企業・団体の模範となる取組を行う企業・団体に対する表彰。
 ●e-Janネットワークス株式会社
 ●第一三共株式会社
 ●ダイドードリンコ株式会社
 ●株式会社日本HP
 ●株式会社WORK SMILE LABO

■「個人賞」
 ●樋口 孝幸 氏(株式会社日本エイジェント)

▼詳しくはこちらをご覧ください。

令和3年度「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」の受賞者を決定しました
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21796.html

関連キーワード:

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。