『派遣労働者』の労働関連コラム

2021.08.30 【送検記事】
フレコンバックの崩落を防止せず送検 派遣労働者が死亡 農協を送検 筑西労基署

 茨城・筑西労働基準監督署は、令和2年7月に発生した死亡労働災害に関連して、北つくば農業協同組合(茨城県筑西市)と同組合の関城支店審査役を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で水戸地検下妻支部に書類送検した。高さ約4メートルに積まれたビニール包装の袋物である「はい」の崩落防止措置を講じなかった疑い。  労災は、同法人……[続きを読む]

2021.06.26 【労働法超入門】
【労働法超入門】派遣マージン率等の情報公開

 前号に引き続き、改正派遣則・告示の4月施行分についてご紹介します。今号は、マージン率等の情報公開です。  派遣法では、派遣元事業主(人材ビジネス業者)に対して、以下の情報を関係者(派遣先や派遣労働者など)に提供するよう義務付けています。 ① 派遣労働者の数 ② 派遣先の数 ③ 派遣料金の平均 ④ 派遣労働者の賃金平均 ⑤ マージン率 ⑥……[続きを読む]

2021.06.22 【送検記事】
エレベーターに扉設けず 派遣労働者が首挟まれる 家具製造業者を送検 東大阪労基署

 東大阪労働基準監督署は、安全装置が取り付いていないエレベーターを使用していたとして、家具製造業の㈱ラチェール(大阪府東大阪市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで大阪地検に書類送検した。派遣労働者がエレベーターと建物床面に首を挟まれ、頸椎を損傷する労働災害が発生している。  労災は令和2年8月2……[続きを読む]

2021.04.29 【労働法超入門】
【労働法超入門】派遣社員雇入れ時の教育訓練の説明義務

 令和3年1月と4月に、改正派遣則・告示が施行されています。派遣法の見直しについては、平成27改正当時の附則で「施行後3年をメドに行う」と定められていました。  今回は、令和3年1月施行分を確認します。派遣の実務と直結する内容なので、少し詳しくご説明します。  派遣元事業主(人材ビジネス業者)は、派遣労働者のキャリアアップのための「段階的……[続きを読む]

2021.02.27 【書評】
【今週の労務書】『働く人を守る!職場六法』

派遣もテレワークの対象  使用者向けに数多の書籍を出版してきた弁護士である筆者が、労働者に対して労働関係法令の要点をまとめた。使用者側にとっても、労使紛争時の労働者側の出方の把握や、基本の再学習に好適な一冊だ。  取り上げているテーマは、使用者側が対応を誤りがちな問題といえる。たとえば、コロナ禍で注目を集めたテレワークでは、正社員と派遣労……[続きを読む]

ページトップ