よしもと芸人登場の「しごトーーク」を開催 ハローワーク利用者開拓めざす 福井労働局

2019.02.15 【監督指導動向】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

 北陸出身のよしもと芸人を集めて「しごトーーク」を開催――ハローワークを利用したことがない人の掘り起こしに向けて、福井労働局がこんなイベントを実施する。一般求職者のほか、未内定学生、将来的に就職活動を行う高校生や大学生が対象だ。

 イベントは、3月2日には嶺南会場で、同21日には嶺北会場で開く。嶺南会場で参加するのは福井県出身の飯めしあがれこにおさんと、石川県出身の月亭方気さん。嶺北会場では、月亭方気さんに変わって石川県出身のお笑いコンビ・ぶんぶんボウルが登場する。

 会場では飯めしあがれこにおさんが「腹ペコ仕事道場」と題した催し物を行う予定。このほか、労働局職員などがハローワークを使うメリットを説明したり、求職者から職業相談に応じたりする予定。

あわせて読みたい

ページトップ