作業主任者にプレス機械の鍵を保管させず送検 西野田労基署

2017.09.08 【送検記事】

 大阪・西野田労働基準監督署は、プレス機械のキースイッチの鍵を作業主任者に保管させていなかったとして、金属プレス加工業の㈲オーケイ製作所(大阪府大阪市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第14条(作業主任者)違反の疑いで大阪地検に書類送検した。

 平成29年1月、同社労働者が金具製造作業をしていたところ、プレス機械の金型に挟まれ指を切断する労働災害が発生した。同社は、選定していた作業主任者に機械のキースイッチの鍵を保管させておらず、安全措置が講じられていない状態だった。また、過去にも是正勧告を受けていた。

【平成29年8月8日送検】

あわせて読みたい

ページトップ