ワクチン証明書交付がスタート 市区町村【2021年下半期 よく読まれた記事】

2021.12.28 【よく読まれた記事】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

労働新聞社Webサイトに2021年に掲載した記事で、2021年下半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。

ワクチン証明書交付がスタート 市区町村

2021年08月25日掲載【労働新聞】

 新型コロナウイルスワクチンを接種した人を対象とした、ワクチン証明書の交付が7月26日に全国の市区町村で始まった。証明書があると、国によっては入国時の防疫措置が免除・緩和される。一方、海外から日本へ帰国した際の防疫措置は緩和にならず、出国前72時間以内に受けた検査証明書の提示や14日間の自宅での待機などは通常どおり必要となる。…

→2021年08月25日掲載記事を読む

関連キーワード:

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。