『書類送検』の労働関連コラム

2020.01.17 【監督指導動向】
年末年始の労災防止を 労災防止推進大会を開く 新宿労基署 NEW

 東京・新宿労働基準監督署は12月9日、新宿・中野・杉並地区の年末年始労働災害防止推進大会を開催した(写真)。  金田文人署長は、年末年始は労働災害が増加するため、防止に努めてほしいと話した。  大会では、清水建設㈱の事例発表や、廣石忠司専修大学経営学部教授による特別公演が行われた。  安全衛生表彰授与式も行った。有期事業場表彰では、地上……[続きを読む]

2020.01.15 【送検記事】
会社の「自首」で労災かくしが発覚 食料品製造業者を送検 名寄労基署 NEW

 北海道・名寄労働基準監督署は、労働者死傷病報告書を遅滞なく提出しなかったとして、野菜などの加工を行う食料品製造業の滝上産業(北海道紋別郡滝上町)と同社専務取締役を労働安全衛生法第100条(報告等)違反の容疑で旭川地検名寄支部に書類送検した。平成30年12月に同社労働者が負傷する労働災害が発生していた。  被災した労働者は同社本社工場にお……[続きを読む]

2020.01.14 【送検記事】
移動式クレーンで死亡労災 造園会社を書類送検 豊橋労基署 NEW

 愛知・豊橋労働基準監督署は、移動式クレーンに関連する危険を防止するために必要な措置を講じなかったとして、㈲井澤造園(愛知県豊川市)と同社代表取締役社長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で名古屋地検豊橋支部に書類送検した。平成31年4月、同社労働者が死亡する労働災害が発生している。  死亡した労働者は、豊川市内の……[続きを読む]

2020.01.14 【送検記事】
特殊健診の不実施で送検 2年以上労働者に受けさせず 敦賀労基署 NEW

 福井・敦賀労働基準監督署は有機溶剤を使用する労働者1人に、特殊健康診断を2年以上にわたり受けさせなかったとして、双葉オート㈲(福井県美浜町)と同社の代表取締役を労働安全衛生法第66条(健康診断)違反の疑いで福井地検に書類送検した。  同社は自動車修理業などを営んでいる。代表取締役は有機溶剤が含まれる塗料を用いた自動車の塗装業務に従事する……[続きを読む]

2020.01.13 【送検記事】
フォークリフトの無資格運転で送検 労働者が大腿骨骨折 名瀬労基署 NEW

 鹿児島・名瀬労働基準監督署は、無資格の労働者にフォークリフトを運転させたとして、港湾荷役業の共同通運㈱(鹿児島県大島郡徳之島町)と同社代表取締役を労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の容疑で鹿児島地検名護支部に書類送検した。令和元年9月、同社労働者が、無資格の別の労働者が運転するフォークリフトに轢かれて右足大腿骨骨折などの怪我を負う労……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ