『書類送検』の労働関連コラム

2020.04.06 【送検記事】
セラヴィリゾート泉郷を書類送検 1カ月で160時間近い違法残業 甲府労基署 NEW

 山梨・甲府労働基準監督署は、時間外・休日労働に関する労使協定(36協定)で定めた限度時間を超えて、労働者4人に違法な時間外労働を行わせたとして、㈱セラヴィリゾート泉郷(東京都豊島区)を労働基準法第32条(労働時間)違反の容疑で甲府地検に書類送検した。併せて、同社が山梨県北杜市内で運営するリゾート施設「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」……[続きを読む]

2020.04.05 【送検記事】
賃金232万円不払い 建設業者を書類送検 北見労基署 NEW

 北海道・北見労働基準監督署は、労働者に賃金を支払わなかったとして、建設業の㈲岡本興電社(北海道常呂郡訓子府町)と同社代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の容疑で釧路地検北見支部に書類送検した。  同社は労働者2人に対し、平成30年8月と11月、31年2月と4月、および令和元年5~6月の計6カ月の賃金を支払わなかった疑い。不……[続きを読む]

2020.04.03 【送検記事】
派遣労働者が被災 建設業者の代表者を書類送検 立入禁止措置を講じず 北見労基署 NEW

 北海道・北見労働基準監督署は、令和元年6月に発生した労働災害に関連して、「新工業」の代表者(北海道北見市=建設業)を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で釧路地検北見支部に書類送検した。同代表者の下に派遣されて足場組立作業に従事していた労働者が、落下してきた資材に直撃して7カ月休業している。  労災は、北海道紋別郡……[続きを読む]

2020.03.31 【送検記事】
労働者20人に賃金支払わず 飲食店経営会社を送検 新潟労基署 NEW

 新潟労働基準監督署は、所定日に賃金を支払わなかったとして、飲食業の合同会社ピピ(新潟県長岡市)と同社代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いで新潟地検に書類送検した。  同社は、ヒノマルステーキ長岡店(新潟県長岡市)とヒノマルステーキ新潟西店(新潟県新潟市)を経営していた。両店で働くアルバイト労働者19人と正社員1人に対……[続きを読む]

2020.03.30 【送検記事】
安全装置なく爆発で死亡災害 プラント施工業者を送検 福岡労働局

 福岡労働局は、安全装置が備えられていないタンクを使用させていたとして、プラント設計・施工事業を営む6次下請の㈲フジ・グローバル・ジャパン(静岡県富士宮市)と同社会長および現場責任者である4次下請会社役員の計1社2人を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置など)違反などの疑いで福岡地検飯塚支部に書類送検した。平成30年10月13日、……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ