string(56) "/column/column_tag/%E6%9B%B8%E9%A1%9E%E9%80%81%E6%A4%9C/"
string(10) "column_tag"

『書類送検』の労働関連コラム

2018.04.25【送検記事】
コースター点検作業中に死亡事故 城島高原パーク運営会社を送検 大分労基署 NEW

 大分労働基準監督署は、遊戯機械の検査作業中における安全対策を怠ったとして、「城島高原パーク」の運営企業である㈱城島高原オペレーションズ(大分県別府市)と同社支配人(=当時)を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で大分地検に書類送検した。平成29年8月、同社労働者が重傷、メンテナンス請負会社の労働者が死亡する労働災害……[続きを読む]

2018.04.25【社説】
【ひのみやぐら】産廃処理業の安全衛生 NEW

 送検事例を担当していて近年、産業廃棄物処理業者(リサイクル業者)が書類送検されるケースが少なくないように感じる。コンベヤーへの危険防止措置違反、クレーン操作での安全衛生教育の未実施など違反内容はさまざまだが、労働行政が目を光らせている証拠だろう。 厚生労働省の統計を見ても平成26年以降の産業廃棄物処理業の労働災害発生件数は、1244人、……[続きを読む]

2018.04.24【送検記事】
造成工事現場で地山崩落防止措置怠る 土木工事業者を送検 沖縄労基署 NEW

 沖縄労働基準監督署は、駐車場用地の造成工事現場内における安全対策を怠ったとして、土木工事業の㈲大宮産業(沖縄県うるま市)と現場内の施工を監督していた同社代表取締役を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で那覇地検沖縄支部に書類送検した。平成29年8月、同社労働者が1人死亡、1人負傷する労働災害が発生している。 同社は……[続きを読む]

2018.04.23【送検記事】
会社の労災申請から送検に 警備業者が違法残業をさせる 熊本労基署 NEW

 熊本労働基準監督署は違法な時間外労働をさせたとして、警備業を営む㈱セーフティガード(熊本県熊本市)と同社の専務を労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで熊本地検に書類送検した。36協定の届出はあったが、過半数代表者が会社の指名した者になっており、有効でなかった。  違反は同社から「体調を崩した労働者がいる」と労災申請に関する相談……[続きを読む]

警備員 交通誘導
2018.04.20【送検記事】
健康保険で治療費賄う 労災かくしで自動車部品製造業者を送検 長野労基署 NEW

 長野労働基準監督署は、休業25日の労働災害が発生したにもかかわらず労働者死傷病報告書を提出しなかったとして、自動車部品製造業の㈱ニシサン(長野県千曲市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第100条(報告等)違反の容疑で長野地検上田支部に書類送検した。「書類送検日の平成30年3月22日時点で、報告は出されないままだった」(同労基署)という。……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ